FC2ブログ

≫ EDIT

西郷さんの終焉の地訪問

今朝鹿児島の帰り道、西南戦争での西郷さんの終焉の地を訪れました。
日本人の大好きな英雄ですね、なんででしょうか、西郷さんは命より尊いもの後世の日本人に示された、
日本人の遺伝子の中に正義、大義、勇気、男気、敬愛、命より大事なもの、今は忘れ去られ用としている大事なもの、日本人の心の根っこみたいなものを感じました。

| 未分類 | 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熟年結婚式に参加

9日は高知にて友人の熟年結婚式に緊急参加しました。
男性は55歳女性は45歳でした、又急にテーブルスピーチも求められ参りました。
それにしても、参加者の皆さんも楽しみで、この催しを企画をされていました。
御両人はそれを楽しく受け止められ、とてもフレンドリーな結婚披露宴でした。

| 未分類 | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狭い社長室で目が乾く

社長室を移動して業務開始してから、暖房の風が目に近く乾燥目になっています。
私は広い社内でよく電話しながらウロウロしていましたが、皆の仕事の邪魔をしていたようで、
狭い部屋に移動しましました。
結構居心地が良いのですが、目が乾くのが少し問題です。
新年度少しずつ社内の環境も変わりつつあります。

| 未分類 | 07:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今スポーツ(相撲、テニス)が熱い

相撲の玉鷲の優勝は素晴らしい、歴代最高齢2位で、34歳まで一度も休まなかった、
先代玉ノ海の教えであった、部屋の伝統を守った成果。モンゴル力士出身で真摯気持ちで取り組んだ素晴らしい力士と言えます。
又大阪ナオミ選手まだ21歳、世界一位に輝いた、日本国籍にこだわった所は、未だ未成年の時、日本テニス協会関係者がその才能を見抜き、協会関係者が援助をしてきた事が大きい事、アメリカは大変残念がっていました。
勿論才能が一番なのですが、それを育てるチームの力が今回話題が大きい、コーチの力が改めて大事、
又今朝の新聞でキックボクシングチャンピオンが誕生してました、友人のお孫さんでした。
スポーツは心を熱くさせてくれますね。

| 未分類 | 06:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家族の初詣

14日初詣成人の日ですね、家族と初詣を行いました。
この連休は珍しく晴天に恵まれてとても良い成人式となる事でしょう。
リバースも一人、今年成人式を迎える社員がおります、大人の仲間入りとして早く慣れて頑張って欲しい所です。
我が家は大神山神社、熊野大社と兄弟さんの神社ですが、毎年お参りをしています。
そのおかげで、皆元気で過ごせている事に感謝するとともに、今年も無病息災をお祈りしました。
親子で写真を撮り一年の始まりの記念です。

| 未分類 | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2019年始動

昨日は、近所のトンド祭り、一年の無病息災を願う行事でした。
15mの竹に弓を付け今年の方位を確認してやがる向けられています。有難い行事でした。
昼から知り合いの人と出会い、そこに学校の先生ガ来ておられ、小中学校で志教育を推進しておられる立派な先生でした。色々と教育談義をしました、今後も色々と協力する旨を約束をし帰りました。
仕事、地域活動、家庭、色々と果たす事は沢山あリそうです。
それには、まず体力ですね、病気に気をつけながら一年の間頑張っていきます。

| 未分類 | 06:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2019年一月元旦一年を想う

正月、例年の如く倉吉の実家で過ごす、兄弟、その家族を合わせ総勢30名は集まってくる、新しい命の誕生も加わり、
又お年玉もあげる人も増え、今年は11名となった、貰う子供達は至福の時間だ、長男がなくなって以来10年になる、
彼も喜んでくれていると思っている、その息子も既に29歳だ、いい男に成長した。母は95歳を迎え元気
にしてくれている、長棟家としてはこの正月を迎えてから始まるのだ。
今年は天皇陛下が生前退位をされる年、干支は猪、新しい時代に相応しい時です。
私も65歳、人生史上最大の年を迎えます。

| 未分類 | 03:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実家で退院した兄を見見まう

一ヶ月あまり入院していた兄を見舞うため実家に寄った。
兄が帰ってくれて、母も大変喜んでいた、それもそのはず兄が母の面倒を一生懸命見てくれていたから当然なのです。
それにしても、元気になってくれて嬉しい限りです。
この兄は長男が10年前になくなって以来帰郷をしてくれて、母の世話、兄弟たちの子供の面倒をよく見てくれ、
とても兄として尊敬をしています

| 未分類 | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平成最後の天井誕生日を想う

天皇陛下の誕生日に談話を述べられました。
天皇陛下の会見を聴き、感動をし、改めて日本人として生まれて良かったと思う人々は私だけでは無いのではないでしょうか。
何故か、勿論天皇陛下のお人柄もありますが、常に日本、日本国民の安寧を想い続けるロイヤルファミリーが
世界に類を見ない程永きに渡り存在されている日本国に産まれている事です。
来年の干支は猪、周期の終わり、又日本にしかない干支、猪他の国は豚ですね、正に時代の移り変わりには
これ以上な年はない気がします。
天皇陛下は日本人が忘れてはいけない日本人としての思いやり、誇り、先人への畏敬など示して頂けました。
天皇陛下の末長いご健勝を祈らずには入られません。

| 未分類 | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

15日はリバース大忘年会

今年は皆生温泉で、又初めて土曜日に行いました。
東京の現場から8名職員が帰って来ました、新しい職員も増え賑やかな忘年会となりました。
又いつもの友人達も参加をして頂きました。
最初にスライドショーを見て頂き一年の流れを思い出して頂きました。
サブタイトルは”もうどうにも止まらない2018”山本リンダの曲で見て頂きました。
それにしても一年の流れは益々早く感じられますね、もっと時間を大切に生きなくてはと感じてます。

| 未分類 | 06:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月第1週は飲み会ばかり

8日は美保関で忘年会でした、美保館という150年続いた歴史ある旅館でした。
朝、美保神社に参拝をして朝食を頂きました、旬の季節カニ汁付きで美味しく頂きました。
週末の飲み疲れは何となく取れたようです。
久しぶりの我が家に戻り、ゆっくり休日を過ごします。
今日は雅子さまの55歳の誕生日、来年は皇后様になられる、何かと緊張をされる事でしょうが、
いよいよ覚悟を決められ、雅子さまらしい皇后を目指してほしいい所です。

| 未分類 | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京にて旧知の友人に会う

高知から東京に直しました、友人とは夕方会う約束でしたので
、しばらくゆっくりしました、近所では祭りをやっており、かなり安売りをしていました、それにつれられ、
いろいろ買ってしまいました。ベルト、マユラー、靴などとても安く買えました。
少しずつ物が増えつつあります。
夕方友人と会い、かなり疲れていたようですぐによってしまいました。

| 未分類 | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四方竹を買いました

12月1日何時も取引先の忘年会に参加しています、高知まで車で行きました。
参加者は130人位いつも大人数です、又いつも社員でのパホーマンスもまた見所な所です、
しかし一番は菊の花ゲーム、おチョコを回し30ケくらいのおチョコをひっくり返し、菊が中にあると罰ゲームで開いたおチョコで酒を頂きます、ドキドキ感があり面白い所です、ちなみに運良く罰ゲームにはあたりませんでした。
又倫理の仲間にもお会いをし懐かしい所でした。
飲んだ後ラーメンを食べに行きました、生まれて初めてマヨネーズラーメンなるものを注文し食した所、
やはりマヨネーズの味がしました、後でかなり胃がもたれたようです。
前の日に四方竹を買って来てと頼まれ、店に売っていました、この竹は珍しく秋に採れるそうで、大そう珍しいものでした、地域の特産を見れて面白い、鳥取県も高知に負けないようにしなければなんてもいました、

| 未分類 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢を語る

久しぶりに一杯やりました。
新しいお店にいきました、そこでまた新しいお客さんと知り合い、旧知の人とも出会い、
話に花が咲きました。
最近は少し酔うと夢を語ってしまいます、時間の進みは思った以上にはやいものです。
最近は特に実感している所です。もっと時間を大切にして生きていかなくてはと強く思っている今日この頃です。

| 未分類 | 07:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新3K かっこいい、稼げる、感動

大変親しい友人の人が行っていました、職人の新たな時代が来たようです。
今までは汚い、きつい、危険でした、全くマイナーなところを強く誇張されて来て、以来若者離れが来て久しいところですが、前向きな捉え方、職人の代表選手をあげるとプロ野球選手のイチローを挙げられます、
職人の素晴らしいところは技を極めていけば稼げるようになりました、そしてその姿はカッコーが良いように世間も見られていきました、又人にその匠で人を感動できる仕事と思える、要はプラス思考な捉え方が重要なのです。

| 未分類 | 07:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT