FC2ブログ

≫ EDIT

古き大先輩との再会

22日、5年以上お会いしていない大先輩の人が大阪から来られました。
人伝に手術をされ激やせされていたと聞いていました、心配していました。
その人とは、倫理法人会で一緒なのですが、17年以上前に始めてお会いをして、色々と叱咤激励を受けました。
以来、会う度に気にかけて頂き、人のご縁の不思議さを感じました。
誠に豪快な飲みっぷりを拝見し、82歳とは思えないお元気さで安心しました。
距離や時間はたっても思い巡らせる人の存在は誠に有難い事とです。

| 未分類 | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

19日高島屋で開催された書道家の紫舟さんの展示会に行って来ました

鳥取の福井さんからの誘いもあり土曜日にご本人さんが来られるとの事で昼過ぎに行くことにしました。
紫舟さんの動画情熱大陸のビデオを見ておりましたので、若くして書道家として新しい境地を開かれた人と感じ入りました。有名なのはNHKドラマ龍馬伝の文字を書いておられた人、文字を鉄で溶接加工などで表現され、立体的な表現を
構築されフランス国では高い評価を得られていました。
とても応援したくなる人でした。今日は良き出会いと良いご縁であったと充実した日となりました。

| 未分類 | 13:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10日リバースの忘年会、テナンサックス奏者、世界のマルタさんに来ていただいた

ずいぶん迷いましたが会社の忘年会を開きました、従来よりはかなり少ない人数でしたが、
それはちょうど良い人数でしたので、密にならずに済んだようでした。恒例の一年間の出来事の写真を鬼平犯科帳のエンディングテーマ「ジプシーキングス」に乗せて見てもらいました。中々によく出来ました。
乾杯後にマルタさんの演奏を聴いてもらい、本物の音を聴いてもらいました。マルタさんは倉吉の故郷が一緒で
村の英雄の人でしたので私も感無量な気持ちでした。
普段は結構飲むのですが、皆ほどほどにしてくれたようです。
会社の一年間の締めとしてはとても大事な行事でした。

| 未分類 | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近はコロナの影響もあり読書が増えました

最近は家にいる時間が増え、読書の時間が増えました。
自分にとっては実に有難い事です。又チカジカ朝の会にて「この本」」のお話しする事があり、10数年前に読んだ本を読み返しました。
「収容所からの遺書」という本です、何かと心に残る本ですので是非ともお読み下さい。
シベリア抑留の話で、かなり暗いのですが、とても胸に迫るものがあります、この平和な時代にあって平和の有り難みが
分からなくなっている今こそ大事なのではないでしょうか、推薦いたします。
この間旧知の人が亡くなりました、一回り上の人ですが、20年以上お付き合いがあった人です。
旧知の人が亡くなるのは寂しいものです。

| 未分類 | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関東圏にて受注

昨年度から図面協力をしていた物件が決まりました。
新しい地域ですが、何事もプラス思考で取り組んでいきます。
それにしても大変ご縁のあるお客様が受注され、リバースとしても心強い限りでした。
それもこれも人の縁から生まれていきますね、改めて出会いに感謝をしているところです。

| 未分類 | 14:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時代劇チャンネルにはまっています

最近ケーブルテレビにて時代劇チャンネルにはまっています。
最近のテレビはバラエティーばかりで面白くありません、しかし夜の過ごし方で面白い番組を見つけました。
昔の時代劇チャンネルです、以前はあまりみていなかったようなのですが、とてもはまっています。
1番は「鬼平犯科帳」「剣客商売」「暴れん坊将軍」「水戸黄門」「遠山の金さん」「子ずれ狼」「木枯らし紋次郎」
他にもたくさんありますが、よくみています。もう一つ大事な番組「大岡越前」
悪を懲らしめ人情を大事にしていいる番組、何かホッとするのかもしれません、勝手の父も時代劇にはまっていたようでした。
「神妙にしろ」とても好きな言葉ですね。

| 未分類 | 08:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

良き出会いを得ました

今日は松江にある会社を訪問しました。
こちらは3名で先方も3名でした、お会いをして、第一印象としてはとても誠実で人間味のある人でした、今後の仕事で協力を得るためには、その印象は大事ですね。仕事で思う事は先ずはこちらが信頼をし、相手に信頼をしてもらう努力は大事な所ですね。
そして帰りに久し振りに立花屋さんに寄って「ぜんざい」を頂きました。雨の夕方で宍道湖をバックにしたお庭が風情がありました。

| 未分類 | 02:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コロナのお陰で刺激が失せました

最近は会社にいることが多く、お客様も少なくて何となく刺激のない生活のようです。
人と接することは刺激の元ですね、互いに刺激を受け会いながらの生活は、生きている実感が強いようです。
内向きにならないように気を付けながら、朝の掃除、社員との語らいを増やしているところです。
あー刺激が欲しい⁉️

| 未分類 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食事の効能、食事術を知る

母亡くなり1年が過ぎました、95歳の大往生でした。
母は田畑を愛し、野菜づくりに精を出していました、小さい頃は毎日ナスの料理それときゅうり
とピーマンが定番でした、ナスの辛い和えは大好物でした、お汁は自家製味噌汁、入り干し小魚の出汁の聞いた汁、
あとはかぼちゃの煮物、もちろんトマトは毎日でした。現代でいう免疫力を上げるファイトケミカルなる物質を自然な野菜からたくさん取っていたのです、故に農家の人は長生きなのですね、季節の地物の野菜は体を健康にしてくれます。
最近家で食べる食事は主に野菜が中心、美味しく野菜を煮付けてくれます、野菜のお汁は「ガン、肺炎、インフルエンザ、認知症、老化防止」などの効能が大です。
*明朝に我が家のイチチジクを頂きました、何時も熟れ時にカラスに食べられていましたが、今朝早起きをしてカラスより先に売れたイチジクをゲットしました、5時ごろが良いですね、彼らも夜は出歩けません、又昼は黒いから暑くて森の日陰で過ごし、腹を透かして早朝に食べ物を漁りにくるのですね、美味しいものは見逃したらいけません。
今年はイチジクが豊作の年、より注意をしなくてはいけません。

| 未分類 | 06:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戦後75年に思う事

戦後75年を迎えました、コロナ感染の中寂しい行事となりましたのは残念でした。
そもそも何故日本は戦争をしなければならなかったのか、あまりにも戦後教育の中で戦争がもたらした罪のみが強調されてきました。世界史の中で日本が戦争が起こした結果、『戦闘には敗れたが戦争には勝利をしたとあります』それは有色人種がその結果として独立をし、又日本が提唱した人種差別撤廃を先人たちは先の戦争で勝ち取ったのですね、
魁の国インド、インドネシア、ベトナム、ミャンマー、パキスタン他多数、中国はアメリカに買収された戦勝国「東京裁判不平等裁判」で例外国でした。先の戦争の意味を冷静に見ながら、戦後の日本の在り方を見直さなくてはなりません。
我々はこの意味をよく考えていかなければなりません、日本程誠実に歴史を作ってきた国はありません、それは日本より世界の有色人種の国々はよく知っているのです。この混迷した世界を正せる国は日本のみです。
そんな事を終戦記念日の今日、思い描きました。

| 未分類 | 02:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

李登輝という人

最近、台湾出身の李登輝さんが亡くなられた。
日本人にとって忘れてはならない人である、こよなく日本を愛し、日本人精神を持った誠に気骨溢れる人でした。
日本人は戦後、自虐教育により日本人の誇りが失われ、李登輝氏は常に日本がアジアのリーダーとして立ち上がって欲しい旨を常に発しておられた、日本しかその資格はない、カッテ世界は白人社会にあってその壁を取り去り、人種差別の扉を開き、日本が世界の民族独立の大きなきっかけを作ったのです。
その輝かしい歴史を李登輝さんは良く認識をされておられたのでした、自覚が足らない日本人は大勢いましたが、いよいよ日本の新人類たちがその扉を開ける日が来そうです。
天国で見守っておいてください、必ず日本人の若者は立ち上がっていきます。

| 未分類 | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は目出度い誕生日でした

8月5日は私の誕生日、いりいろな人からメッセージを貰いました。
朝、娘からプレゼントを貰いとても幸せな瞬間でした。
自分の誕生日は、あまり頓著していないのですが、やはり祝福されると嬉しいものです。
嬉しい事は広げなくてはと強く思った1日となりました。

| 未分類 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりなブログです

毎日がコロナ、梅雨、不景気、など憂鬱な毎日です。
又、世の中は止まる事はありません、毎日前進しなければならないのです。
3蜜を避ける事もまた新しい習慣となるのでしょうか、厳しい経済情勢とともに心もまた貧しさを増していくようです。
良い打開策はないのでしょうか、若い人はネットで密になる方策もあるようですね。
この現象は大変ではあるけれど、心まで観戦をしないように踏ん張って行かねばと思っているきょうこのごろです。
取り敢えず今日一日無事を感謝して大事にいきたいものです。

| 未分類 | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

会社の同志の父親の葬儀

リバースの常務のお父さんが不慮の死で亡くなられました。
何とも突然の出来事でした、2週間前には元気な姿を見せてもらっていました。
この人は中々剛毅なお父さんで、とても好きなタイプの人です。
改めて人生の無常と常務の家庭もまた色々と変わっていきます、家を継ぐ者として、
色々と決め事はあります。
家長とはまた、それを超えて行かねばなりません。出来るだけ寄り添えればとの思いだけが一人歩きしている所です。
今は只々父上のご冥福を祈るのみです。

| 未分類 | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コロナの禍で

3月からこのコロナ騒ぎで東京出張もままならず、家にいることがこんなにも長く家にいることは結婚以来の出来事でなかろうか、コロナのおかげかもしれません。
もう間も無く、夫婦でいることがおおくなりますが、その予行練習のような妙な感じの生活なのです。
不安なことが続く中で家庭の生活もまた楽しんでいるのですね、それにしても人生の中でこんなにもテレビを見る機会が多く、単調な生活を楽しんでいます。

| 未分類 | 07:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT