FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

戦後75年に思う事

戦後75年を迎えました、コロナ感染の中寂しい行事となりましたのは残念でした。
そもそも何故日本は戦争をしなければならなかったのか、あまりにも戦後教育の中で戦争がもたらした罪のみが強調されてきました。世界史の中で日本が戦争が起こした結果、『戦闘には敗れたが戦争には勝利をしたとあります』それは有色人種がその結果として独立をし、又日本が提唱した人種差別撤廃を先人たちは先の戦争で勝ち取ったのですね、
魁の国インド、インドネシア、ベトナム、ミャンマー、パキスタン他多数、中国はアメリカに買収された戦勝国「東京裁判不平等裁判」で例外国でした。先の戦争の意味を冷静に見ながら、戦後の日本の在り方を見直さなくてはなりません。
我々はこの意味をよく考えていかなければなりません、日本程誠実に歴史を作ってきた国はありません、それは日本より世界の有色人種の国々はよく知っているのです。この混迷した世界を正せる国は日本のみです。
そんな事を終戦記念日の今日、思い描きました。

| 未分類 | 02:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rebirthnagamune.blog37.fc2.com/tb.php/1492-c045ffd0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT