2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2015年の総括

何と言っても今年は、私の最も親しい友人が5月に亡くなった事が大きな出来事でした、友人の死は明日への無常が、切なく感じられたからです。
又実家に次男の大さんが東京から帰ってくれた、そのおかげで母が元気を取り戻した。
9月23日いとこのさっちゃんが84歳で亡くなった事、私が葬式をしきりました。
又仕事では大きな受注が三つどもえでやって来た、事業の転換期となりました。
天の神はあまり時間がないぞ、思う存分やれる事をやれと、悔いを残すな、と言われているようでした。
又新しい社員が5人入社してきました、若手3人、ミャンマー人、思い人1人、一気に社内の雰囲気が変わって行きました。夢を実現していく条件が整ってきました、より感性をだいじにし、挑戦する気持ちが漲ってきた年でした。

今年は出会い多き年となりました、その中でファミリーの稲田社長との出会いは格別でした、人生の転換期に出会うべくして出会った人となりました。
終生、今年の出来事は深く記憶にとどめたい気持ちです。
会社の社員のみなさん、我が家族、会社を支えてくれた協力会の人に改めて感謝します。

| 未分類 | 08:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相手を許す日本人、相手を責める韓国人

慰安婦問題が年末に妥結したと大きく報道された。
結論から言うと、この問題は解決しないと思います。
あれだけ長くひつこく慰安婦問題を引きずった韓国民がこの問題を終わりにするとは思えません。
一つの妥協が新たな交渉を生む素を作ってしまった感じです。
日本人に対する恨みの素は消えないからなのです。結局お金で処理した事が最悪の事態となりました。
沈静化していくことは野党(次世代の党)が猛然と謝罪した事に抗議すべきです。
それこそが民族バランスを保つ事ができるのではないでしょうか‼️

| 未分類 | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢が人生を作る

又川氏から送られるメールを愛読していますが、24日の言葉に心に響きました。
「人生に夢があるのではない。夢が人生を作るのです。」
宇津木妙子元日本ソフトボール監督の言葉でした、
年末を迎え年賀状を書いてます、再会を懐かしむ人、励ます言葉など色々とその人を思う時間ですね、

| 未分類 | 05:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

23日は昭和天皇の誕生日

本日の新聞に東京裁判での死刑となった戦犯の記事でした。
丁度、昭和天皇の誕生日に合わ絞首刑となったのです、そして家族の望みであった遺体の引き取りもまたかないませんでした。しかし、内密にその遺灰を命をかけて回収された事がかいてありました。
当時のGHQは日本の戦犯をこの戦争の犯罪で裁こうとしていました、国民には極端な情報統制をし、
戦争のを仕掛けた日本人が悪いと幾重にも情報の網をかけ、現在でもそのねじ曲がった 歴史のままなのです。
祖国日本の事を侮辱している日本人が今でも数多くいる事は残念でなりません。
23日の昭和天皇誕生日は昭和を考えたいものです、ちなみに11月3日は明治天皇の誕生日です。

| 未分類 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

17日はリバースの件大忘年会

17日はあいにくの雨、寒い日よりです、それでも全員参加いただきました、総勢59名でした、
今回は色々と出し物を考えてくれて、盛り沢山な内容となりました。
何と言っても若手社員の踊りとマジック、そして宴会歌手の歌、最後はビンゴゲームとみなさんに楽しんでもらいました。社員全員での”おもてなし”になった感じで嬉しいひと時でした。

| 未分類 | 04:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国日帰り出張

東京での打ち合わせが間近に迫り、いよいよ韓国に直近手配、そして日帰りの強行軍となりました、
韓国の馬さんの協力により、効率よく動く事ができ、岡山から出発して2時間程打ち合わせの時間が取れました。
夕方は仁川空港が混んでましたのですが、手間取ったもののギリギリ間に合いました。
次の日東京にて首尾よく打ち合わせを行い、実ある話となりました、
いよいよ、いろんな計画が動き始めていきます、年齢の事もあり余り無理は禁物ですね、

| 未分類 | 06:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リーダー は夢と志が不可欠です

出張の最中に読む雑誌などは意外と頭に入リます。
今大躍進のマツダ自動車会長の金井氏の話でした、幾多の経営環境が変わる中で社内の変革を指導し、再び会社を再生を成し遂げた、情熱あふれるお話です。
子供の頃のワクワク感を大事にし、誰もが誇りを持てる商品にこだわり、10年後のマツダを思い描く、ゴールをイメージすればどんな障害も乗り越えられる、「仕事をするとは期待に応えること」我々は次の世代に対して果たすべき責務がある、全く同感な内容でした、リーダーシップとはやり続ける事、心を高揚させられた内容でした。

| 未分類 | 05:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松山社長国道交通大臣表彰を祝う

11日は桑本建築設計事務所の松山社長の国土交通大臣賞表彰の祝賀会が行われました。
会場一杯の人でした、さすが松山社長でした、人を大事される社長で、人望豊かな社長さんでした。
松山社長とのお付き合いは30年以上になりますねが、お会いした印象が変わらない笑顔が印象的でした。
又仕事でも色々と大変お世話になりました、まだまだ業界の為に活躍してほしいいものです。




| 未分類 | 07:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

孫のお宮参り

6日は孫のお宮参りでした、両家の家族が久しぶりに会いました、今回は実家の92歳になる母も参加してくれました。
娘の自宅で12名で食事をいただきました。娘は3人の子供の母です。
親、祖父母、ひい叔母と4代の親が集まってもらい、とても気持ちの良い宮参りでした。
ちなみにユキ君は大きな餅を担ぎ、元気よくお金を選びました。
孫の成長は幸せの証です、お天道様に感謝ですね‼︎

| 未分類 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

米子経営者漁火会最後の大忘年会

創立以来20年の歴史がある米子経営者漁火会のですが幕を閉じることとなりました。
12月1日はその最後の忘年会となりました、20名あまりでしたが、心置き無くいろんな体験話に花が咲きました。
東日本ハウスの創業者、中村功会長が作られた会でしたが、気骨のある日本男児という立派な経営者です、
”思う存分生きてみよ”中村会長の生き様が書かれてあります、まさしく経営者の手本となる人でした、
男なら命を燃やす生き方を目指したいところです、私は、今でもその意気込みは変わりません、

| 未分類 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム訪問仕事と観光

30日に東京からお得意様が訪問されます、今回はアクセスを韓国経由にて行きました。
土日を利用して中部のダナン方面に行きました、これからのリゾート地という感じでしたが、観光客は大変
多いようです、中世期のベトナム王朝、仏像などを見るにつけ日本の仏像とよくにていました。
大変教務深いところです、又ホイアン市にも行き、念願の日本橋を渡りました、500年近い前に日本人町が出来ており、
街並みは日本の文化を感じさせてくれました。
とても有意義深い中部の訪問です、30日は東京からお客さんと工場見学をし、色々とホテルの打ち合わせができました、
場所と環境は人間を進化させてくれます、広く深い気持ちで対応できました、今回は意義深いほうもんとなりました、
それにしても市川社長、新田さんに大変お世話になりました‼︎


| 未分類 | 10:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |