2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

母の見舞

昨日突然の入院しとの連絡が入り、倉吉の垣田病院に見舞に行きました、今年で90歳になる母で、少し心配でしたが、検査入院とのことで少し安堵しました。
病院の窓を見ると一面林のごとき自然の木々と風を感じました、少し他の病院と環境が変わっているようでした、
建物全体が木々に覆われているとても風情のある環境でした。
いい環境で母も一日も早く元気になって欲しいいものです。

| 未分類 | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倫理会長、井木さん3年間ご苦労様でした 。

倫理法人会は8月末で年度末を迎え、9月から新年度を迎えます、
井木会長は3年間本当に良く頑張りました、又最後の講話ではその成果が 出ていました。
良い話でした。
しかし又9月から新年度です、人身も代わり、色々と決めごとも決められ中々大変な会なのです。
しかし、私にとってはとても大事な会なのです❗️

| 未分類 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が社の余り物

リバースの倉庫には色んなものがあります、なんとか再利用を考えているのですが中々良い案が浮かびません 。
余ったものをそのままにしているのは誠に心苦しいものですね、かってそんなハンディーを力に変えて来たものですね。
今年はなんとしても在庫を減らしたいものです。
好きな言葉に打つては無限という言葉の通り最後まで諦めないことですね ❗️

| 未分類 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生は波動

鹿児島の友人のお話です。
冒頭に朝の文字を分解すると10月10日となります、生命の誕生の月日のことですね。
朝起きる事は新たな生命の誕生という事だそうですので、朝起きれた事に感謝をしましょうという事でした。
又人生には波のごとく、上り坂もあれば下り坂も有ります、それに真坂の坂もあるようです、あれこれくよくよせずに
今日を大事に生きて行きたいものです。

| 未分類 | 13:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成り切りと思い込みの生き方

今までの自分との決別ともう一人の自分を創造にチャレンジしてみよう。
色々と難問が巡ってくると何となく滅入って来る時も有りますね。
元気の時の自分や、 最高潮ときの自分を思い出し、思い込んでみよう。
イメージを大切にして思いっきりチャレンジをして行きたいものです。
取り敢えず私は40歳になります、初心の自分になり切るようにチャレンジをして行こうと決めました。
やるぞ、出来るまでやる、行為ご期待ですね❗️


| 未分類 | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝ドラの花子とアンにはまっています。

NHK朝ドラ「花子とアン」にはまっています 。
時代の背景と花子の生き様と親友の蓮子の物語は大変面白く目が離せません、
人間の歴史物語はそれなりにあるものですが、特に昭和の初期、戦争体験は非日常的で戦後69年も経てば若い人から同世代まで興味深く観れますね。
それよりも誠の出会い、哀しみ喜びを再確認出来る、そんな所も楽しみの一つでしょうか 。
それにしても 昭和は、昔の出来事になりつつありますね。

| 未分類 | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラインの振り込め詐欺体験

今日から仕事です、後半戦に入りました 。
色々と仕事も動き出しました、又念願のiPadも来ました、やる気満々で一日が終わろうとしていた時、お得意様から突然LINEのメールが参りました。
仕事でiTunesカードの申し出があり大層困った風に思え電話をするのですが連絡はつかず、結局買って送ろうと思いコンビニに行きましたが幸いにも本人に電話をが通じ、ラインジャックにあっていたとのことでした。
こんなところにも、 詐欺メイルが来ようとは驚きの一日となりました。

| 未分類 | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨多し今年のお盆

今日でお盆も終わりなのですが、ほとんど雨の日ばかりでした。倉吉での雨と雷は半端なものではありませんでしたね。
テレビもおかしくなるし、雨の量も大変なものでした。
そんな日には読書に限りますね、しかし直ぐに転寝してしまいます、
ある雑誌に山下清の事が書いてあり、懐かしく読みました、彼は大正11年生まれで早く父を亡くし、病気もあり、幼児期から施設で成長をしていきます、そこで絵の才能を開花させていきます、彼の絵の評価は瞬く間に世界までの評価になっていくのですね、天才というのは彼の事ですが、彼は19歳の時に突然に放浪の旅に出ます、そして日本各地に放浪しながら、各地に素晴らしい絵を残し、49歳に亡くなるのですが、日本各地で彼を支えてくれたそんな良き風土に感謝したい思いでした。
実は私も19歳の時、九州を一周の無銭旅行をしたことがありました、ヒッチハイクをし、駅のベンチで寝たり、少しですが山下清と似た体験をしたのでした。

| 未分類 | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

15日は家族で護国神社参拝i

15日は終戦記念日、2番目の兄と私の家族4人で鳥取護国神社に参拝しました。
戦没者を祀る行事も毎年行われています、いよいよ来年は70年を迎えますね、終戦記念日に初めて20歳の娘を連れて行きました、全く訳が分からないかもしれませんが今年は家族で参加をしてみたかったのです。
共に天皇陛下のお言葉を聞き、戦争の悲惨さを確認し平和への思いと戦争で亡くなった方への哀悼をささげる貴重な時間となりました。
昼は中口君も一緒に昼ごはんを共にしました、そして湖山の施設にいる幸ちゃん(従妹)を訪問し、元気な姿を看ました。
しかし、先人を尊び、過去の出来事にも思いを巡らす一日でした。

| 未分類 | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆の墓参り

13日は我が家の墓掃除に行きました、息子も存命であれば今年で20歳を迎えます。
未だ正式なお墓をこしらえておりませんが、そうそろそろお墓を新調したほうがと言いましたら、妻はまだ早いと言います。
なんとなくわが家の墓が小さく本格的でないので言いましたが、まあ私が世帯主ですからそこまで考えなくても良いのかもしれません、しかし、私が入る墓のデザインなど気になりだしました。可笑しなものです、14日は先祖の墓参りにまいります。

| 未分類 | 09:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アフターユー、フォローミー

アメリカの士官学校ではリーダーの心構えとして「アフターユー、フォローミー」という精神があります。
平時には「お先にどうぞ」と人を尊重する、有事の際は「ついて来い」の精神が大事と有ります。
我々もまたその精神は大事な所ですね。
問題が起きた時こそ「ついて来い!」と率先して行動したいものです。

| 未分類 | 10:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

項羽と劉邦は面白い

今、項羽と劉邦にハマっています、韓信が劉邦軍の大将軍に任ぜられます、かって項羽の元で失意な部署で働いていたが、
結局は韓信の才能を見入るものはいなかったのです、しかし劉邦軍は自由な気風があり、韓信の才能を認められ、
一国の大将軍に任ぜられたのです。位でいうと大徳進となりました、それが今後の劉邦の躍進の原動力となるのです、
現代でも通用するサクセスストーリーなのですが、実際はかなり難しいことです、絶えず人の能力を見ていないとわかりません。
その人物を理解する能力が大事なところです。

| 未分類 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏風邪か体調悪し

週末から喉の調子が悪く胆が出てきました。
土曜日は予定がありながら起き上れませんでした、しかし体調が悪いせいか良く寝れます、寝ては起き、寝ては起き、
まあ休息の日だと思えば台風が来ている状況では丁度良い時間となりました。

| 未分類 | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥取県420社達成パーティー

7日、倉吉で鳥取県倫理法人会の420社達成記念式典が行われました、私もまた役員として参加をしました。
井木会長もまた今期で退任の予定ですが、3年間よく頑張ってこられたと感心してしまいました。
大変ご苦労様でした。
この会はなかなか前向きな人の集まりです、明るくて元気で、素直な人と一緒にいるだけで元気になるものです。
一人でも多き会員になってもらい仕事、家庭、地域に元気の輪を広げて行きたいものです。
しかし、前日までが嘘のように役員さんの顔が晴れやかになっています、苦労をするのはそのあとの笑顔をつくるビタミンみたいなものでしょうか。
大好きな言葉に”苦難福門”という言葉がありますが苦難は幸福入るもんなのだそうだ、だとすれば苦難を嫌うことより
積極的に受け入れるべしですね。

| 未分類 | 04:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5日は記念すべき誕生日でした

高知の西森氏がこの災害の最中車で7時間かけて米子にこられました、年代、仕事など共通な所が多い友人です。
仲間と一杯やりました、氏は5年前に色々と経営面で苦労をされましたが、見事に再生をされ正に意気洋々とされておられました。日頃のあの明るさが良い結果につながっていると思います。同じ仲間としては大いに刺激を受けたところです。
私も節目の日に決意を新たにしたところです。西森さんわざわざ来てくれて有り難うございました。
6日には鳥取県倫理法人会420社を達成されました、やれば出来る実践を各4単会の役員の皆様は本当にご苦労様でした。

| 未分類 | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

致知9月号(万事入精)

愛読雑誌の致知9月号が届きました、9月は万事入精です、あらゆることに誠心誠意を尽くしていく、
万事に丹精を込めていく、とても意味深い言葉です。
安岡正篤一日一言に事の前に在りては怠惰(怠惰)、事に当たっては疎忽(そこつ)、事の後に当たっては安逸(あんいつ)、
是れ百事成らざる所以なり。
大事なことがあるのに準備もしないで怠けている、実行の場面ではいい加減で軽率、終わったら何の反省もせず、ああやれやれと気を緩めてしまう、こんな事を繰り返していれば何事も成功しない、という戒めである。
この教えを噛みしめなければいけません。

| 未分類 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旧知の大和食堂に孫のアキ君と

3日の日曜日は孫のアキ君が訪問でした、昼前に佐々木さんの自宅を訪問、奥さんの仏前に挨拶に行きました。
佐々木さんも又、孫の娘(2歳)さんと迎えてくれました。
一時間程奥さんの事を色々と思い出に花を咲かせました、考えてみれば私は米子に来る前から佐々木さん夫婦とはお付き合いがあり、35年の付き合いでした、何とながい年月でしたが、佐々木さんの事はあまり知りませんでしたが、語りつくせぬご苦労があったようでした。あの明るく面倒見の良い奥さんとは私の家族にも沢山の気使いをいただきました。改めてご冥福を祈ります。
昼に以前の事務所の近くに中華食堂大和に寄りました、以前に、いつも夜遅く食事をしていたところです、久しぶりな訪問で大将も憶えておられ、懐かしい再会でした、彼はトライアスロンをしておられ、家族で出場しておられ、色んな昔話をしました。
家族プラス孫1名で昼食をいただきました。

| 未分類 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョハリの窓を知る

ジョハリの窓とは自分が信ている自分、他人が知っている自分、自分を4つの窓(カテゴリー)に分類して理解することで、他人とのコミュニケーションを円滑にするのだそうです。
1、解放の窓(自分にも、他人にもわかっている姿)ーーこの領域が大きければ、誤解のない、円滑なコミュニケーションが可能
2、盲点の窓(他人はわかっているが、自分にはわかっていない姿)ーー自分に分かっていない領域、でも他人には分かっている姿。
3、秘密の窓(自分に分かっているが、他人には見せない姿)ーー他人に隠している姿です、ここが大きいと、他人とのコミュニケーションが不自然になる。
4、未知の窓(自分にも他人も二分かっていない姿)ーー自分の周囲の人も気づいていない自分、この部分があるから人生は楽しいものですね、
自分で自分を知るために開放の窓を広げてみる、そして秘密の窓を狭めてみる、これは自分にできる行動ですね。
Lets Try!

| 未分類 | 08:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |