2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

秋の夜長でアイディアを

最近は県の機関から沢山の資料、案内をいただいています、全て目を通しているわけではありませんが、
鳥取でも大手と言われる企業が撤退、縮小と不況の波が覆い尽していますね、
しかし、鳥取にはすばらしい大学もあり、結構鳥取発の商品もあるようです、私もまた秘かに特許などの商品開発には大変興味のある所です、今この時期の睡眠は貴重、何か色んな事を考える季節なのです。
朝方の物思いはひらめきを感じました。何でも先ず考える事が大事ですね、そこから行動を起こす、
先ずは人の為に足るだろうか、社会の為に必要か、将来性はどうか、
平素は垣根の無い柔軟な状態を持つように務めていますが、色んなものに関心を持って暮らすのがだいじなようです。

| 未分類 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロータリー地区大会、倉敷訪問

28日は倉敷でロータリーの集まりがありました。総勢2000名くらいで、鳥取、島根、岡山の会員の年に一度の会員地区大会です。朝7時にバスで出発しました。
色んな地区の人との交流は、とても良いものですね、知り合いと再会する場所でもあります、又少しの間、会員の人と倉敷の散策を楽しみました。15;00から片岡鶴太郎の講演があり、楽しい講演でした、しかし生で観るにつけ、とても迫力を感じ、ただの芸人さんではないですね、色んな才能を発揮し、すばらしい人ですが、それに鼻にかけない所も一流たるゆえんでしょうか。
片岡さんと私とは同年代のようでした。自分が一流なのかは分かりませんが、一流を目指したいものです。
片岡さんからは沢山の勇気をもらったようです。
又RI理事の南園さんが言っておられたロータリーの精神に「知り合い、ふれ合い、係わり合い」が大事。
奉仕と友情を確認し合えた一日でした。

| 未分類 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

従姉のサッチャンとの祭りに参加

27日は従姉のサッチャンがお世話になっている施設のお祭りが鳥取でありました。
サッチャンは82歳、重度の身障者ですが、とても元気です。年に一度の施設の祭りとの事、今回初めて参加しました。
昼時に訪問、一緒に食事を頂、施設の皆さんと楽しい一時でした、施設の皆さんはとても新設で、サッチャンも満足そうです。しかし、親族の人が皆来ているわけではありません、そんな訳でサッチャンもとても喜んでくれました。
多分、サッチャンは最高齢なのかもしれません、担当の人達は、口が利けないサッチャンをとても良く理解されているのに関心しました。しばらく昔話、家族の話をしながら過ごしました。食事が終わり、ティータイム大好きなコーヒを飲んで、いよいよ、お楽しみのカラオケ大会です、皆が食堂に集合し、決まり良くカラオケを楽しみました。
決して旨くはありませんが、歌う気持ちが出ていて、皆が真剣に聞いてくれます。
とてもすばらしいカラオケでした。
あっという間のお祭りの修了でした、サッチャンとは近いうちの再開を約束をし、帰りました。

| 未分類 | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

職人不足を感じています

ようやく仕事も忙しくなって来ました。しかし、全体的に忙しくなる時期なのです。
今少し大きな現場に職人が中々集まりません、全体的にも職人不足となっているようです。
原因は高年齢化、職人を廃業した人、東日本大震災により、以前にもまして職人の確保が難しくなってきます。
トンと人気をなくした職人は年々大きく減っていきます。技術の伝承はもはや遅い観があります。
職人にもっと魅力を持ってもらう。責任感と達成感は大きいものがあります。
私達ももっと職人を大事にして、今後も育てていかなければいけません。

| 未分類 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石原新党に思う

突然の報道でしたが、石原新党を立ち上げる旨の報道があり、世界メディアも高い関心を示した。
もともと、アメリカ、中国も日本の右翼化を警戒していた、何故なのでしょうか、互いに両国の国益のために、
日本が右翼化にならないように長年に、日本の右翼化を阻止してきたようです、その手先が日本の政治家、官僚の中に沢山の自国のスパイが今もいるのでしょう。しかし、国力が低下と同時に日本国民もまた、強い日本を望むようになってきた、主権は日本国民、その第一歩はやはり憲法改正でしょう。
石原都知事は80歳、彼の人生の正に総決算、日本の将来の為に人肌を脱ぐ姿勢は共感します。
しかし、その理念を確り認識し、有象無象の輩から濃くされないように望みます。

| 未分類 | 07:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

米子駐屯地、陸自司令のお話

米子経営者漁火会の10月の例会に米子駐屯地、司令をお迎えし講話をお願いしました。
日本の防衛を大変分かりやすくお話をいただきました、氏は宮城県出身で、鳥取の前は青森に赴任しておられました、東日本大震災では大変な活躍をしておられました、私達が知らない隊員の苦労話なども交えてもらい感動的なものでした。
日本の憲法では色んな制約がありますが、基本的な力、考え方、方針をお聞きをし、少し理解が深まりました。
後は、日本の政治家に外交力としての機能を発揮してもらう事でしょうか。
現代は日本国民は自衛に高い関心を持っています、今回の大震災の活躍は、戦争状態のようだと言っておられました、有事の如く兵隊魂を発揮され、懸命な貢献でした、もっと自衛隊の皆さんの存在と感謝の念を持たなくてはいけないなと思いました。
私達も少しでもお役に立てる事は、自衛隊さんの雇用に貢献できればと思いました。

今回も米子老人会から司令に千羽鶴を送られました、司令をとても喜んでおられました。

| 未分類 | 06:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国内モンゴル自治区での植林の碑です

20121022101448_00001_convert_20121023134305.jpg
4年前中国内モンゴル自治区に植林行きました、その時の碑を偶然、松江の大谷さんが見つけられ、写真をとってきてもらいました。20年くらい前に鳥取大学の名誉教授の遠山先生が80歳から始められた植林事業に参加したものです、まさしく先生の言葉「やれば出来る、やらなければ出来ない」の如く、全くの砂漠が森に変わりました。
この地域の砂が日本に向かって黄沙となっているようでした。
先生がなくなって4、5年経ちますが、先生の理念は今も健在です。 

| 未分類 | 13:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝起きと早起き

一般に朝起きは目が覚めたらさっと起きる、二度寝は原則としてしない、一回起きるがとにかく起き上がって、又眠たくなった時に寝る、早起きはは文字道理普段より早く起きる事。人間は基本的に何時ごろ起きたいと思ったらそうなるものらしい。私はある会で朝起きを実践しているせいか、目が覚めたら起き上がり寝床からとにかく出るようにしている、であるのであんまり早く寝ると早く起きてしまうので、調整が難しいのです。
布団の中でぐずぐずしていると、我がままが増長するのだそうだ、年を重ねるにつけ、我がままは強くなるものです、意識をして我がままと退治しなくてはいけません。
人のために尽すと我が身に、いつかは帰ってくる、そこをもっと意識を強く持ち、週の始まりをスタートをします。
ちなみに今日はAM2:ooに起床でした。

| 未分類 | 05:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雇用の話と少年院の話

我が姪も今年の就職戦線に悪戦苦闘している、現代はインターネット時代、何事も人気のあるところに集中している。
勢い、沢山試験を受け、沢山の不採用経験を体験し、入社試験恐怖症に陥ると聞いています。
香川県のある会社の社長さん、少年院で講演をされた。会社でその経験者を採用し、根気強くその少年たちを育て、立派に成長させた体験談の話です。少年達も、もちろん家庭環境が原因でしょうが、社会との接点である就職には大な感心と不安を持っているようです。私達、建設業界は長引く不況で若い人の業界離れが進み、職人、技術者全てにおいて足らない状態です、農業も同じ状態でしょうか、何とか団塊の世代の人が元気なうちに若い人を育てなければと思っている人は沢山いますが、中小企業にはそんな余裕はありませんね。
リバースもまた同じ問題を抱えていますが、今後共、沢山の若い非就職者と積極的に出会い、夢と希望をもてるようにしたいものです。

| 未分類 | 06:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

激しい雨と忙しい一日

朝から激しい雨です、韓国から材料の入荷、搬入ですが、無事午前中修了。
以前の見積もり案件決定、段取りを進める。
昼から葬式です、沢山の知り合いが参加していました、特に葬式の時、一際激しい雨でした。
彼の無念さを表しているようでした。
帰ってから大阪からメーカー来社、今後の事業協力の話が出来た、良い出会いでした。
夕方鳥取の設計事務所のお客さんと食事になった。
彼は昨日ベトナムから帰ったとの事でした、久し振りに色んな話ができました。
何事も淡々と仕事として受け止め、時間を大切に使う、無駄な時間はない。
明日も与えられた時間を精一杯使い切る事でしょうか。

| 未分類 | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見舞いに行った友人が逝った

先週土曜日に見舞った友人が、15日の月曜日に43歳と言う短い人生を終えた。
突然の連絡に、耳を疑うほど早い悲報でした、まさか見舞いして2日目の出来事でした。
訪問し、彼と対面、痩せていたが亡くなったとは思えない感じでした。
短い期間でしたが、良い付き合いが出来た思いです、彼のユーモアと暖かい人柄は忘れらません。
人の命の儚さは無常にも時間に関係なくやってくる。
家族、社員を思う時、自分を大事にしなければいけないものですね。
しかし、思い出されるのは彼が自分の病状を返り見ず、私の健康を気遣ってくれた気持ちを大事にしていかなければと思いました。
彼の冥福を祈ります。

| 未分類 | 03:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

孫の暎仁君、一歳の誕生日を祝う

我が娘、季実子の長男が誕生して一年を迎え、14日に誕生会行い、親族が集まり皆がお祝いをしました。
暎仁君も沢山のお客さんにとても元気です、秋祭りと同様に共に祝い、お酒を頂く事はとても嬉しい事ですね。
丁度タイの土産もあり、土産話にも花が咲きました。
一寸飲み過ぎたのか、喋り過ぎたみたいです、反省ですね。
我が家族も皆元気でいてくれる、子供達の成長を実感でき、改めて感謝ですね。
今日は家族団らんの一日となりました。

| 未分類 | 06:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

友人を見舞う

若くして大病を患っている友人を見舞って来ました。
病気が急変している、一月前までは元気でいたのに、本当に無常観を感じています。
彼の人生設計もまた急変、意気揚々と事業の話をしていた矢先の事でした。
彼からもらったウコンも毎日飲んでいますが、彼が病気が分かった時、私の健康を気遣ってくれた気持ちが痛く心に残っています。彼の無念さを少しでも忘れずに一層、人生の炎を燃やして行かなければいけません。

| 未分類 | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ国数年ぶりの訪問

6日夜半からタイに向けて出発、今回は羽田経由です、連休前のこともあり飛行機は満員でした。
業界の人との2年に一回の旅行となりました、総勢15名でしたでしょうか。
タイは久しぶりの訪問となりました、昨年は洪水でお騒がせでしたね、バンコク中心の旅で、何かと気分転換できました。何せ日本の車がほとんどで、親日的な雰囲気があり、チェンマイのほうでは日本専用の老人ホームなどが沢山あるようです。物価も安いし国民性も良い国ですね、東南アジアではタイが中心でしょうか、リバースも仕事の展開が出来ないだろうか、などと思いながら、秋の妄想をタイで耽っていました。しかしその国の食事が好きになれるかが、問題です、私は食事はばっちり、睡眠も良く取れました、私にとってタイは合格です。又訪問する事を誓い、思い出深いタイ旅行でした。何故か私の友人はタイ旅行が羨ましそうでした。

| 未分類 | 01:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倫理法人会一泊研修

鳥取県倫理法人会9月から始動ですが、10月5日一泊研修が開催されました。
15:00から始まり19:00と長丁場でした、県内から30名参加、
井木会長はじめ新役員が事業を全うするべく、お互いにメンバーの意思のすり合わせと懇親を深めた有意義な場でした。
私も相談役という立場ですねので、いろんな場面で協力をしていかなければと思っています。
山口講師の話の中で「早めで丁度良し、丁度は危うい」という言葉がありました、何かにつけて丁度を目指していた私ですが、この意味は中々私にとって大変意味深いものでした。
又、長岡藩の藩訓に「常任戦場」という言葉があります。
経営者は一瞬たりとも気を抜くことなく目標の実現に向け、実行有言で走りぬけ!とあります。
とにかく一歩外に出れば戦いは始まっているのです、仕事も会のお仕事も、同じ気持ちで当たらねばと、さらに意識を新たにしました。

| 未分類 | 05:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10月5日、6日米子ビッグシップにて展示会出展

10月5日6日米子ビッグシップにて鳥取県主催の産業フェスティバル2012に参加します。
今回は沢山の企業が参加をし、新技術、新商品などを紹介する場ですね。
リバースもまた、色んな商材を展示し、ビジネスチャンスになればよいと思っています。
今年のポイントは、エネルギー問題、電力買い取り制度など新商品、省エネ建材などが中心でしょうか。
又新たな出会いが出来れば幸いです。
そんな時、昨日突然秋田の友人から電話があり、東京にて環境商品の出展するので見に来てほしいとの以来でした。その先生も夢と情熱を持った人です、私も米子で展示をする旨を申し上げ、互いに励ましあいました。
同年代ですが良き友人です。近いうちの再開を約束をした所です。
又今日、我が社のお得意様もまたベトナムに進出する話があり、丁度リバースもベトナムに事務所を設置の話があり、前向きな話で仕事に結びつきそうです。
夕方は懸案の仕事の契約で慌しい一日でした。
今日は一日良き出会いを信じて一念発起です。

| 未分類 | 07:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

50歳を過ぎた人間の情熱しか信じない

致知の11月号に「50を過ぎた人間の情熱しか信じない」と言った人の言葉に引っ掛かりがあり、
自分と照らしながら読んでみました。どんな平々凡々に暮らしてきた人でも、やっぱり色んな経験をしていますね、どちらかと言うと思い通りに行かない事ばっかりに違いない、人に裏切られた事もあるだろうし、そうやって生きてきた人間の持つ「力」というものは皆が持っていて、又、そういう人生経験をして、なお50歳を過ぎても燃え滾る情熱があれば本物だと、さて私はどうでしょうか?情熱はあるが、やはり、まだ不完全燃焼な状態のようです、「人は一度、命を懸けた勝負をしなければいけない」とありますが、本当の意味で、まだ勝負をしていません。若い自分の情熱は今だに健在です、今がそんな時期なのかもしれません。
私は、人生の味覚の季節に身を置いている。後悔という文字は好きではありません、
仕上げの人生への挑戦に向け、いざ始動すべし!。

| 未分類 | 06:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの広島

2日、夕方に向けて広島泊でした。
久しぶりの定宿に泊まる、色々と声をかけてもらい、懐かしいものでした。
明朝は岡山に行き、現場で打ち合わせをし、慌しく済ませ、昼は高速道路の真庭のPAでB級(満腹定食)グルメをいただきました。昨年と違い、広島方面に行く時間が少なくなり、もっと動かなくてはと感じています。
仕事も広範囲となってきました、とにかく連絡を蜜にしていく事ですね。


| 未分類 | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |