FC2ブログ

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

澤ホマレ選手、世界サッカー最優秀選手に選ばれる

私は、我事のように澤ホマレ選手の世界が認めた最優秀選手受賞に喜んだ。
昨年のなでしこジャパンの優勝は、日本民族にどれだけ勇気と希望を与えてくれた事か計り知れません。
私は、スウェデン戦からずっと観戦していた、ドイツ戦、
圧巻はアメリカ戦、ビデオに取っており何回も観たものだ。
ワールドカップの戦いは違っていた、国歌を聴きながら闘う姿勢は、闘う前から心が一つになっているように見えた、
闘う姿勢が整っているのだ、ひょっとしたらいけるかもと思ったのは私だけではないと思います。
”信ずれば成り”という言葉がある、そうなると信ずれば、既にそうであり結実成就をしている所ですね。
澤選手は諦めない事を良く使っているのですが、勝利を強く信じていたのでしょう、
こんなすばらしいスポーツ選手はめったにいるもんじゃないですね、
正に日本の誉れとなったのです。

| 未分類 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成人式に思う

今年ほど成人者を頼もしく感じたことは無い、
日本のために役に立ちたい、日本の役立つ仕事をしたい、困った人を助けたい、
真に志の高い意識が芽生えてきている、もちろん東北大震災も影響も大きいのだけれど、
政治向きがあまりに悪い状況が続きすぎて、国を意識的に何とかしなくてはいけないと言う思いが、
強まったのではないでしょうか、
反面教師的なところが多分に大きい、又あまりに資質の悪い政治家が沢山いる事もまた、
若い成人たちは人物を観て、選択できる有権者になるでしょう。
いまや政治に無関心でいたら我が身が危うくなっている、
これからが日本は、真の民主主義の世の中になるのかもしれませんね、
まだ私も、老人まで時間がありますので、若い世代に手を貸して未来の日本の手助けをしないといけないと思ったりしました。

| 未分類 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |