2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2日間の出張でした

今回は広島、福岡とハードな日程でしたが、重要な取引先との年に一度の集まりがあり、大変有意義な出張となりました、又新しい出会いもあり、今後の取引も期待できますね。
リバースの仕事の枠も色々な分野で、時代の流れで変化をしてきますが、基の商売の原点を再認識した思いです、
しかし、今のこのネット社会での商売は本当に難しいものです、新しいものが次々と出ます、商品寿命が短く、競争が厳しい、実感ですね、一つ言えることは、リバースのポリシーを大事に考え、あまり周囲の環境に惑わされる事なく、
仕事を作っていきたいものです。

車中にてオランダ人が書いた「誰が小沢一郎を殺すのか?」を読みました。
異分子を「抹殺」する検察、メディア、非公式権力集団など、
日本というシステムを外国人ジャーナリストの目で本質を突いた本でした。
是非皆さんも読んでください。

| 未分類 | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野の佐久平、訪問

先週末はある会に出席の為、長野の佐久平まで行きました、飛行機は順調でしたが、東京駅では2時間遅れとの事、
満員電車のようでしたが何とか到着、そしてホテルのバスで1時間くらいのところらしく、山の中を走っていました所、峠の途中、接触事故となり40分時間ロスとなり、それでもぎりぎりの到。着でした。
年に一度の大会ですが、懐かしい人との再会ですね、しかし標高が1500mと高くかなり底冷えのするところでした、
早々に出発、帰路となりました、しかし、長野は、東京から1時間一寸、近いものだと感じ入りました。
佐久の鯉太郎さんには大変お世話になりました。

| 未分類 | 02:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Iさんと水談義

お昼前Iさん来訪、久しぶりの訪問でした、よく電話を頂戴するのですが、
今週は出張が多く久しぶりの再会でした。
私は先日淀江のサウナに行き、そこで600円のミネラル水を買いました。
詳しい事が分からず、ただ何がそんなに価値があるのだろうか解りませんでしたが、
Iさん曰く自然の水で電解濃度の数値がー660の値はすごい値なのだそうです。
水素は還元、還元力がすごいのだと、あらゆる病気を改善できそうですね。
この地の水は日本でも有数なるものだそうですね。
又そこのサウナの岩盤浴は天降石を使った所でした、人間は宇宙の産物なのですから、
宇宙の力を呼び込めば元気でいられるのでしょう。

| 未分類 | 06:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天晴れな逝きよう

先日、葬儀に参列、兄(63歳)と同年でした、3ケ月前にお父さんを亡くされ、その娘さんが看病しておられたと聞いていた、看取り、看取られて逝かれたのだ、又この度の葬儀のお坊さんの見送る言葉はとても印象てきでした。”貴方は早く逝かれたけれど、貴方の人生は真にすばらしいものであった”と、おっしゃっておられた、これは御仏の心に適ったものであったのでしょうか、夫を助け、会社を守り立て、子供を育て、親の面倒を見、地域の人を大事にし、田畑を愛し、天を敬っておられた人だからこそなのでしょう、立派な死にようは、すばらしい活きかたをした人に他ならない、生き方の手本を看た想いでした。

| 未分類 | 07:23 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広島にて知吾を得た

今日は懸案でしたEさんと広島で会い、今後の広島での拠点活動に協力を得た。
少しづつではあるが中国管内が騒がしくなってきていまる。
今回の縁は米子のKさんだ、改めて出会いに感謝ですね、元は大事にと、感じ入った思いでした。
米子の帰り道色々な事を考える、改めて世の中の為になる事をもっと行動すべき、それが仕事になる、それが大いなる生きがいとなっていくのだ、まあ、当たり前のことだけど、実際は中々むつかしいものです、
今、私は旬な時を過ごしているのでしょう、可能性があればどんどんチャレンジしていく、病み上がりな今日ですが、
何故か前向きでクリエイティブな気持ちが強い一日でした、いよいよ東京に10月からいきますよ。

| 未分類 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幸せの中に不幸せがあるし不幸せの中に幸せがあるんや

テレビドラマを会社で見てました、松下幸之助の自伝ドラマの中で奥さんのお母さんが言うのです、
自分の不幸を恨んでも何も解決しない、親心一杯の有難い言葉でしょうか、
経営者ならばチャンスの中にピンチあり、ピンチの中にチャンスあり、
諦めないで、挫けないで、恨まないで、問題を解決する事、心の有り様が大事なのですね。
それにしても偉大な人の妻もまた偉大なりですばらしい人でした。
私たちも又改めて、会社の使命を忘れないようにしなければいけません。
お客さん(社会)のためになるだろうか、社員の為になるだろうか、会社のためになるだろうか。

又幸せと言えば、ブータンでは国を挙げて、国民の幸福の指数を考えて、
国を挙げて政治がなされてるのだそうですね、
その王さんが結婚され、新婚旅行が日本だそうです、大変光栄な事だと思いました。

| 未分類 | 04:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

稲盛アメーバー経営中国講演

今日の日経新聞に稲盛日本航空会長の講演が中国で行われたそうだ。
中国でも大変人気の高い稲盛経営哲学を生で聞かれた中国経営者はどうだったのでしょうか、
中国では善悪よりも損得を重視する国だ、しかし、彼の哲学を傾倒されている若手経営者が多くなっていると聞きますが、願わくばそういった経営者が増えてほしいものです、
各私もまた稲盛経営を信望する一人です。
稲盛経営12ヶ条を書き添えます、読まれたら参考にどうぞ。
1.事業の目的、意義を明確にする、2.具体的な目標をたてる、3.強烈な願望を心に抱く
4.誰にも負けない努力をする、5.売り上げを最大限伸ばし、経費を最小限に抑える
6.値決めは経営7.経営は強い意思できまる、8.燃える闘魂9.勇気を持って事に当たる
10.常に創造的な仕事をする11.思いやりの心で誠実に、
12.常に明るく前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で、
現代こそ哲学が大事ですね、自分の根と幹を育てる、それこそが理念となるのですね。

| 未分類 | 08:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ものづくりの原点を見た

今日は懸案の商品を見に行った、リバースでも取り組んでいた新しい外装材である、
とても原始的だが、理に適っていた。ある中小会社が新商品開発を取り組み、それを中国に持ち込み、
価格競争力をつけた、機械も、とてもシンプルで安価で立ちあげたそうだ。
やはりポイントを絞りその問題を現実的に解決したのだ。
悔しいけど、その開発者の熱意と努力を感じた、しかし追走は可能、2番千手かもしれないが大いに参考とさせてもらった、後は実行あるのみです、コラボレートする会社と立ち上げるべしだ。大いに勇気付けられた一日でした。

| 未分類 | 05:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神様の女房(松下幸之助の妻のドラマ)を観てます

最近になくこのTVドラマが気になっていました、二話を観て、私も又大変懐かしい思いとなりました。
長棟少年は中学校3年生の時、松下幸之助の伝記を読み、大変感動し、学校の先生に中学校を卒業したら、
就職しますと相談したのです、その時の先生はとても理解をしめされ、聞いてもらいました、
そして今は昔とは違い、高校ぐらいは出ていても遅くはないと、半ば納得をして同じ道を歩みませんでした。
以来、松下幸之助という人は人生の師、商売の師でした、私の中に物作りの意識が生きているのは、その時の感動が影響しているのだなあと再発見できました、又、松下幸之助が成功の法則が見つかったと、それは成功するまでやり続ける事だと、TVの中で言っています、何事も成功するまでやり続ける継続性を、今更に肝に入れました。

| 未分類 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出張多き一週間でした

今週は山口、広島、岡山と経て続けの出張となりました、久しぶりのお客さんにも会うこととなり、
又色々な世間話でしたが、とても有意義な時間となりました、
よく過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられますと言われます。
しかし、過去の出来事はとても印象に残り続けるものです。
出来れば良い印象を持ってほしいものですね、仕事も大事ですが、
年代的にも違った人の考え方、特に大組織で働いている人の本音を聞く事は良いものです。
何故かって、やはり人材としてはすばらしい人が多く、大きく成長している姿を感じる事が出来るのです。
そんな人と酒を飲みながら、私としても大きな刺激を受けます、とても気持ちの良いお酒でした。
しかし、今回は着替えを持っていかず、少し加齢臭が気になりました。

| 未分類 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日から一人社員が増えました

3日から新しい社員が増えました、32歳ですが、新しく仲間になります、会社もまた進化しなくてはいけませんね、
早く馴染んでほしいと願うのみです。好きな言葉に「天の将に大任をこの人に降さんとするや、必ず、まずその心志を苦しめ、その筋骨を労す。」孟子の言葉ですが、人の性根を観なくては今後の仕事に適正なのか、又本人もまた無駄な時間を過ごさせる事になります。人間は等しく、色々な試練は遅かれ早かれやってくるようになっているものだと思っています、それを耐え、我慢をして来てこそ人間は、成長していくものですね。
最近の若者思考ですが、
何時の頃から自己主張する事がうまくなり、権利ばかりを主張する傾向は今風なのかもしれません。
かって私もそうだったのでしょうか、立場が違えば、権利の前に義務があるのではと思ったりするのですが、
しかし、より厳しい現代の生活環境では生きていく事が、以前より難しい時代ですね、経営環境もまた厳しいものがあります、しかしリバースもまた、将来のために、色々と備えなくてはいけません、それは人財の確保です。

| 未分類 | 04:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兄が東京から実家に帰ってきました

1日に兄が実家に帰ってきました、兄は毎月東京から帰ってきます、私も、夜8時頃実家に行きました、
夕食を食べないで待っていてくれていました、3男の兄と3人で一杯飲みますが、これが楽しみなのです。
しかし、今回はあっと言う間に、酔ってしまい、10時過ぎに寝てしまいました、起きてみれば3人がそこに寝ていました、さぞや、大きないびきの大合唱だったのでしょうか、東京の兄は、料理がとても上手で何時も沢山の料理を作ってくれます、今回も沢山の料理を作っていました、88歳の母も嬉しそうでした。
私は朝は4時頃目が覚めます、新聞が来ていないので昨日の新聞を読み、6時前に新聞が来たので、ゆっくりと新聞を読みました、何と、今日は村の祭りだそうでした、9時頃には村の子供神輿が我が家に訪問、とても元気に神輿を担ぐ姿は田舎ならではでしょうか、又昼には大人の神輿も訪問しました。お神酒を頂、豊作を共に喜ぶ良き伝統ですね、昼には、母が前日から用意していた赤飯を食べ、今日は格別の日曜日となりました。

| 未分類 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |