FC2ブログ

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

里親ファミリーホームの話 

昨日お昼のお話タイムに里親ファミリーホームの代表の方の話を聞く事が出来ました、
今は数名の子供さんを預かっておられトの事、施設では家庭の味や愛情をより受ける事は難しいですね、
今ではたくさんの子供さんが心無い親の犠牲となっている、たくさんの悲惨な体験的なお話を聞く事出来ました、
しっかりとした愛情を受けた子供達は立派に成長をされている、とても意義深いお話をされました、
私達が知らない中で、悲惨な子供達が大人の助けを必要としていますね、里親制度があるのは知っていますが、
年々高齢化し、数も減っているとの事、又助けを必要としている子供達は増えているようです、私達も何かお役に出来ないかと真剣に考えさせられました。
それにしても子供を育てるのも容易でないのに頭が下がる想いでした。

感動して思う事”自分に出来る限度をほんの少し超えた事を毎日ひとつ実行せよ、
  常に一歩前進することを心がけよ社会のために”。

| 未分類 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |