FC2ブログ

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

99歳の旅立ち

取引先の社長の母上の葬儀があり、春一番の日和に鳥取市若桜町までいって来ました。
何年ぶりの若桜町でしたが、桜祭りの日でした、沢山の人が駅周辺におられました。
とても古いお寺で執り行われ、本堂には沢山の参列者と沢山の親族に見送られ、喪主の変わりに、
ご兄弟がお礼とお別れの挨拶をされました、とても心温まるご挨拶でした、
名実ともに大往生にて、参加をさせていただき心安らかなる思いでした。
如何に思いやりに溢れた生き方が、葬儀を通してその方の人柄を偲ぶ事が出来ました。
桜の満開間近、今日のお話で、「散る桜、残る桜も、散る桜」
見事に生きられた人にこそ似合う句ですね。

| 未分類 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |