2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

友人の江原氏来訪

夕方、友人の江原氏、会社に来訪、何時も興味深い話を聞かしてもらっている。
特に政治向きの話として、危機管理体制を厳しく指摘している元、災害担当大臣の話、
今の総理の対応の不味さの原因など、彼の奥さんの教育力の話等々、子供の教育はやはり母親の協力度に比例しているのだそうだ、それにしても子供の教育に関しては父親は案外無力なものです。
しかし不断はボーとしても、注意深く理解している、
江原さんはそんな所を真に冷静に対応できてるって又すごい事かも。

帰宅した夜に、新たな知人を見つけた中島さん86歳で東京の人ですが、般若心経を1万枚写経された人として記憶していますが、致知という雑誌で偶然見つけました、とてもかくしゃくとしたすばらしい老人の方でした。

| 未分類 | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

加害者か被害者か

テレビを観ていて感じる事があります、
現場でしか感じ得ない迫力を持たない人が、誤ったり、頭を下げられても何か心に伝わらないのは、
その人(多分責任者)は実は加害者なのに内心、自分は被害者意識でもって対応しているからだ思うのです。
特にエリート層の人に感じるのは、人間力の欠如かもしれませんね、
心根を鍛え真のリーダー像とはどんな人のことをいうのでしょうか、
日本の先人のリーダーの責任の取り方を学ぶべきではないでしょうか。

| 未分類 | 07:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国にいる日本の友人からメール

今日、中国で働いている日本の友人からメールが届いた。
この度の震災を受けて沢山の資材の情報を寄せてくれた。
確かに今の日本はあらゆる物が不足してきている、
食糧もまた米から総てにおいて足らなくなってきている、
建築もまた資材がすでに足らなくなってきた、
外国はいち早く察知し、色々な資材の申し込みが入ってきている、
私にとっても有難い情報です、こんな時の友人関係の頼りな何よりです、
明日から又一段と忙しくなってきます、
困っている物を供給していく事は、真に意義深く感じています。

| 未分類 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩手の又川さんから震災の便り

私の尊敬する岩手の又川さんから便りがありました、今、友人知人の安否確認と激励の為、震災各地を訪問をされておられます、それにしてもテレビで見ても、あまりの悲惨さに、とても言葉ではいえない状況ですね、
人間は改めて一人では生きていけない、家族、親類、友人、知人が今こそ思いやる心を持って協力しなければと思っています、それにしても今回は外国からも沢山の励ましや、援助物資が入ってきています、
この災害を観て心が痛まない人はいないではないかと思うのですが、今世界では、戦争、独裁、人権軽視、貧困、
など様々な悲惨な問題があります、ある意味、思いやり先進国の日本の復興はとても意義深いものに感じます、
この大きな災害を乗り越える事は大きく世界平和に貢献していくのではないでしょうか、そんな事を感じた次第です。
又川さんからいただいた言葉、

「奪い合うと足らないけれど、分け合うと余っちゃうんだなあ」

 相田みつを

| 未分類 | 07:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

姪の靖代も東京から帰郷

私の姪子は東京の大学生です、一昨日の水道水の放射能汚染報道があり、ミネラル水が不足してきており、
心配で、出来ればミネラルをおくってやろうと思っておりました、
しかし彼女は実家に帰ってくるようで少し安心しました。
世の親たちは、わが子であれば直ぐに反応して心配するのが、親心というものですが、
姪には今、親がいないので、心配する親族にならなくては、なんて思っています。
週末は顔を見に行こうと思っています。
又、この放射能汚染の社会に与える影響の大きさに、改めて驚いています。
何事も万全と言う事は有りませんが、有事の想定を決めるのは真に難しいもの、真の恐ろしさは
世間の風評被害の広がりが怖いように思いました。
報道には、より的確な情報を流してほしいと思っています。

| 未分類 | 05:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広島にてブログ更新してます

いつもの広島のサウナにて、初めてブログしているところです。
連休明けですが、兼ねてからの用事もあり、広島に2日間の予定できています、
今日はゆっくり出来ました、おかげで早く起き、ネットで調べ物したり出来ましたね、
今回の震災は、改めて公私にわたり、多大な影響を及ぼしています。
資材関係がかなり深刻に不足してきています、元来、日本の産業界は他国から入れにくい状況を作ってきていました、沢山の日本独自の規制を作っているわけですが、今回の災害ですぐに対応できないものがかなりあるように感じています、結局不便を感じるのは国民なのでしょう、
色色と見えない不便さというものは、こういう時に教訓を得なければいけないですね。

| 未分類 | 05:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

21日は従兄弟会

21日は母方の従兄弟会を始めて企画され、出席しました、総勢15名でした、
何十年ぶりに会う人もおり、又初めて会う人もいました。
子供の頃の話から、近況報告まで、とても懐かしく、先祖の供養という意味でもとても意義深いものでした、
最初に本家の家に集まり、和尚さんにお経をあげてもらいました、忙しい最中のようでしたが、法事とは違う
雰囲気で、和尚さんもとても喜んでおられました、親の又その先を知る機会は、中々難しくなってきておりますね、
親族の交流が薄くなっている現代にとって、改めて親の存在、親族との関係を大事にしなくてはと思いました。
出席者全員が又再会を願って楽しいひと時を過ごした次第です。

| 未分類 | 06:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

震災から一週間の変化

震災が起きて一週間が過ぎました、良く神戸の大震災と比較されますが、
とても比較になるような規模ではありませんね、
死者の数、津波、原発、規模、寒さ、あげれば切がありません、
政府の対応もまた柔軟さの欠けたものです、被災者が求めているものが届かない、
最初に規制ありきから入っている、とてももどかしく感じて、みています。
何事も間髪入れないと不安定な情報が氾濫し世間が騒がしくなり、
正しい情報が伝わっていきませんね、
又原発事故の対応もまた、もどかしい、世界が最も注目している、
事故の処理すべてを注視されている、最も大事な場面です、
今建築業界では新たな取り組みの前夜というか、色々な検討に入っています、
あらゆる社会変化を創造し、準備をしている所です、
東日本の産業ダメージは相当なものがあります、
リバースもこの変化に対応していきます、国土復興のために、行動するのみです。  

| 未分類 | 01:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

震災にあわれた方々にお見舞い申し上げます

災害当日は飲み会もあり、こんな大きな災害だとは、帰ってからテレビを観てとても驚きました。
ただただ被災者の皆さんには一人でも無事であってほしい、一人でも生きていてほしい願いでいっぱいです、
私も一人の日本人として祈ってばかりではいられない、私に何が出来るか、何をなす事ができるか、考えて行動しなければと思います、先ずは必要なものを少しでも提供したり、出来る事から始めなくてはと思っています。
之は、確かに国家的危機といえるほどの災害ですね、少しでも何かを日本人として行動をとる事。
日本人として共に何かをなしましょう。

| 未分類 | 05:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと、かなり疲れています

今週は月曜日からヒートアップ、三重県の新しいお客様を訪問、そして名古屋の新しいお客さんの所に寄り、
岡山で谷口君と待ち合わせ、一路広島竹原へ、深夜の材料の荷運び、とてもハードすぎた一日でした、
そして翌日の昼過ぎに広島から帰る、夜は先生方と飲み会だ、
又午前様になってしまいました、
そして今日は松江でお仕事、昼から三刀屋で打ち合わせ、
夕方に帰りました、途中富山の村山部長よりグラスウールの注文あり、夕方に、宮崎のお客さんから注文ありました、
こんな感じで、今度は海外からの注文、引き合いなどが絡むと完璧、電話商売とはよく言ったものですね、
インターネットの威力ですね、ちょっと頭の回転が遅れている感じです、しかし疲れているのになぜか眠れないのです、
そうブログが私を待っている、ようやく今日が終わりとなります、そーだ西口部長の言葉を引用します、
仕事は生き物だ、一日は3日あるので慌てず慎重に闘うべし。

*それにしても60代の人は元気なものですね。


| 未分類 | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石のパワーの話

先週に山梨に行った時、浅間神社という所に寄りました、その境内にある杉のすばらしさはとても
感動しました、神木ばかりの杉と言っても言い良すぎではないくらいすばらしいものでした、
その時に、この場所がすばらしい所なのだと感じたものでした、今回、四国の人との話、遠赤を発する石の
すばらしい効能を持っている事、特にミネラルが不足している現代人にとって、とても良法な話でした、
そのミネラルは人間の免疫力を蘇生させていく、とてもすばらしいお話でした、早速色々と試してみたいと思っている所です、健康と運動は益々重要ですね、薬などに頼らず、生活の改善をしていかなければと強く思っていました。

| 未分類 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何が真実かを見極める

尖閣列島の報道に端を発して、相撲八百長事件、学校の自殺問題、政治資金の問題等々、
いろんな問題の報道が様々、何が真実なのか、どこの報道機関が正しいのか、
今インターネットも加わり国民の理解も多様下している、
特に外交問題などは真に不自然な報道が多すぎる、
私たちはもっと注視し真実の報道を見極める、意外と3文紙などが真実なのかもしれない、
それとコンプライアンスの行き過ぎ報道も問題ですね、裁く側の論理ばかり。

| 未分類 | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろいろな長い一日でした

今日は大切な事が沢山起こりました、スタイロフォームの発注、鉄骨の詰め、中国との荷の通関のやり取り、
広島現場のデッキの調整、広島に材料配達、宮崎現場注文確認、鳥取の材料の入荷の調整、
鋼管の営業フォローなどなど、まったく広範囲な展開となっている、去年とはかなり違った模様でした、
それにしても中国航路はトラブルが多い、夕方は倉吉倫理の役員会、修了後実家に寄り、甥の予備校の相談をし、
会社に9時に帰り、工務店さんより値段のネゴ交渉、明日の広島訪問の資料まとめ、明日も忙しそう、
しかし、好きでやっている、忙しいのが好きなのだな、自分に納得し明日の広島、東京の旅を夢見て、今日のブログを終わります。

| 未分類 | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甥の廣成の卒業式

今日は甥の廣成の高校の卒業式でした、弟の志郎が付き添いで出席した、
夕方、実家に行き卒業を祝った、お袋も一つの節目を迎え感無量ではなかろうか、
娘の季実子も実家に寄り、3男の兄共お祝いをした、わが子のように嬉しいものだ、
長男も廣成の雄姿を見ることなく旅立ったけど、本当に立派に成長してくれている、
これから本当の廣成の人生が始まろうとしているが、皆が見守っている事を願うのみ、
やはり、一人では生きてはいけない事は、私も心から実感している、
受験もひと段落、進学か浪人か、廣成の岐路をよく聞いてやり、よい方向を導き、適切なアドバイスだけど、
わが娘が父の話が長いと言っていたので気を付けたい。

| 未分類 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |