2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

久しぶりに韓国ホー社長に会う

26日から28日まで韓国のテグ市に行ってきました、久しぶりに友人のホウさんの会社に訪問しました、
彼とは14年位前からの付き合いです、しかし訪問して、会社の成長ぶりに驚かされました、
若い社員がたくさん、ビルも拡張、今はとても大きな仕事も受注していて活気溢れる雰囲気でした、
私にとって、刺激の多い出張でした、冬に向かい鍋のおいしい季節、韓国の鍋は本当においしく、
今回も鍋料理をいただきました、食べ物の合う国は又、心引かれるものですね、
今回、本当に辛い唐辛子に出会い、口の中が大火事、思わず出してしまいました、
又マツタケの珍味も一足早く賞味できた事はとてもラッキーでした、
ホウさん、金さんには大変お世話になりました、又近いうちに会いましょう、

| 未分類 | 01:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が社の宝

お客様と話の最中にふっと話していた事に”我が社の宝物です”、と自然に出ていました、
後で考えると、自分の中で不断は認識してないですが、無意識に言っていた事に多少驚きと、
実際にそうなんですが、意識をもって感謝の念を示していない自分を発見した思いです。
その宝物とは、常に一緒に働いてくれている仲間、
もっと関心を示し、もっと大事に思うことですね、

| 未分類 | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蜂谷弥三郎さんの講演を聞いて

18日、米子経営者漁火会にて9月例会に蜂谷弥三郎さんをお呼びしました、
当年94才に成られますがとてもお元気でお話をしていただきました、
衝撃的な出来事として52年間もロシアにとどめられ、又お二人のすばらしい奥様に出会われ、
日本中の方々から感動された、とてつもなく苦しい人生とその中にあってすばらしい人間愛をはぐくまれました、あのロシアの奥様のクラウディアさんの事、日本の奥さんの事、シベリア時代のスパイ容疑での囚人生活の事、
何故そんな人生に巻き込まれたのか、
今の日本をどう思われているかなどなど、生の声を聞かしていただきました。
ある日本人の嘘の証言により蜂谷さんは民間人でありながらスパイ容疑で連行されることになります、
何故生き延びれたかといえば、拷問に耐えながら無実の潔白をいい続けた、そして日本の唱歌を歌い続けた、
日本の教育勅語を唱え続けた事だと究極な環境の中でのお話でした、又今の日本人について思いやりの欠けたさびしい社会になっている、俺が俺がの関係、何か水臭い社会になっているとおっしゃっていましたのが印象的でした。
又蜂谷さんは、ロシアでは近隣の人のために一生懸命生きてこられ、誕生日にはお祭りみたいに皆が祝ってくれたそうです、そんな蜂谷さんは何と人間的にもすばらしい方なのだろうか、改めて良き出会いに心より感謝でした、
何時までもご健勝を祈り又の再会を楽しみにしたいと思います。

| 未分類 | 08:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水素の力

今日は営業にて鳥取に行きましたが、久しぶりにお会いした女性設計事務所の先生とあれこれと話をしました、
しかし、先生はとても若々しくされていましたので、
何か秘密があるのでしょうかと聞いた所、水素水、とても高純度な水を飲んでおられました、
私もまた日頃、固形水素を飲んでいましたので、色々と健康な話に花が咲きました、
年と共に健康に関心が深まります、だんだんにゴールが近くなると悔いを残さない人生を過ごす事、
それには何といっても健康が一番ですね、
”貴方は死んで何を残すの”なんて話が、先生から冒頭に出まして、
仕事どころではありませんでした、この続きは次回にとっておきます。

| 未分類 | 01:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャンスを掴む笑い猫

14日倫理の仲間より引越しの祝いに、お笑い猫の木彫りの人形をもらいました。
とても笑顔が素敵な猫でした。
数日前、友人の家に寄ったとき、やはり猫を飼っていて、私にすりよってきました。
最近はそんな経験も無く、猫の動作にとても親しみを覚えたものでした。
我が家は犬を飼っていますが、猫もまた味わい深いものでしょうか。
束の間の、潤いあるプレゼントに感謝。
井戸垣さん、小畑さん、福井さん、ありがとう。

image_20100916101512.jpg

| 未分類 | 00:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は母と妻の誕生日

9月12日 は母と妻の誕生日、幸い日曜日なのでゆっくりとした休日、
母は兄がどこかに連れて行ってくれたみたいでした、
次女は何と高校では華道部、とても信じられませんでしたが何とかやっているようです、
私も実は高校の時、お花を習っていた時期がありました、
何故っていわれても、私も理由はよくわかりません、
しかし、花を生ける事はとても気持ちが集中したり、リラックス出来たみたいでした、
来週は敬老の日、花を家族で母のために活けようと思った次第です。

| 未分類 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クレーム処理の有難み

今日、お得意様よりクレームがあり、現場に直行多少疑念もありましたが、先ずは現場確認、
行ってみてやはり、施工の不具合により、
破損をしていました、直ぐに電話をし、お詫びをし改修の約束をしました、
日頃、色々なクレームは当社にとっては大事な情報です、
気持ち良く対応させていただきました。
ちょうど若手社員と一緒に行動していましたが、色々と経験深い一日であったようでした。
社員と一緒に行動する事を積極的に関わって行きたいですね。

| 未分類 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム訪問

8月26日1泊3日にて、ハノイに行ってきました。
仕事の縁もあり、現地企業の人達と合え、交流でき、とても意義深いものでした、
インフラはこれからで、色々な産業を必要としている状態です、
しかし、日本との価値観はかなりズレがあるみたい、
彼らのスピードを理解しながら、長い気持ちでの付き合い、
根を下ろさなければとても良い商売にはなりにくいと感じました、
しかし人間的にはすばらしい人達、良い友となりえます、
短い期間でしたが、とても沢山の出会いがあり、日本人、ベトナム人の友人を得ました。
私たちは、日本人からアジア人として融合を迫られているように感じます。
今こそ、腹を決め、真の国際化を取り組まなければいけないと実感した旅でした。

| 未分類 | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |