2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

円高不況、政治無策

日本経済15年以上成長率は低迷を続けている、
それを尻目にアジア諸国の経済発展は誠に目を見張るものがあります、
まさしくゆで蛙状態、外部の変化に対応がおくれ、
経済の経験の少ない政治家の政治主導ほど危ういものはない、国民生活をよくしていく原動力が何なのか、又経済成長率の目標設定もまたとても低い、2酸化炭素抑制目標のように、国家目標を高く掲げ、
国民に夢と希望を与えなければ成らない、政治屋集団の様相を強く感じ、言われたことを処理する、後手政治、
かって政治家として信念をもって国家を動かしてほしい気持ちです、
今のままでは日本の空洞化が進み、立ち行かなくなる、国民はとても心配しています、
日本丸の舵取りをどうかこれ以上迷走させないよう願うばかりです。

| 未分類 | 05:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

超能力者かも

今日は、電気関係の会社の社長と会いました、開発系の社長さんで、沢山のアイデアマンの社長さんという印象です、
ところで、奥さんの話となり、奥さんは霊が見える観たいなのです、貴重な体験を沢山聞きました、子供さんも見えるそうで、特殊能力家族なのでしょうか、
ただ見えるようですが、やはり、あまり成仏されていないようなので、
取り付かれた場合あまり、良い影響とならないという事です、
しかし、そんな時はやはり除霊者がおられるとのこと、正義の味方?
身近な人でこんな経験の人は余りいません、大事にしないといけません、
取り付かれたら私に相談してください、取り次ぎますよ、

| 未分類 | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しき出会いに感謝

今日まで盆休みでしたが、東京からお客さんの訪問があった、
取引先の社長さんの突然に訪問の約束、
しかし、新たな出会いを感じたものでした、今だ、取引をしていますが、どなたとも会ったことが無く、
結構仕事の量も増えていきました、というのもリバースとして柱となりうる商品と思ったからでした、
今日、その社長さんは、わざわざ訪ねてきて頂いた、心より感謝でした、又社長さんは、
海外生活が長く色々と貴重な話が聞け、わくわくする時間となりました、
又新しい仕事の局面となっていく気がしております、
又今日は沢山のメールをいただき、忙しい後半戦となります、

| 未分類 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥取護国神社にて慰霊祭に参加して

今回初めて終戦記念日において、鳥取市にあります護国神社にて戦没者慰霊祭に参加をしました。
最初、戦争にまつわる祭文を申し上げ、そして天皇陛下の大東亜戦争終結の詔書を朗読、
続いて、陸海軍人に賜る勅語の朗読を去れました、
そして12,00、正午ラジオにて黙とうを行い、菅総理大臣の式辞が流されました、
やはり危惧の通り、民主政権らしい話でした、
自虐的解釈は健在で、確かに敗戦日であるが、
敗戦の傷の舐めあいにとどまっている事は、
正に戦争経験者中心の慰霊祭の感があり、参加者の減少が誠にさびしく感じられました、
来年は沢山の戦争未経験者を呼びかけ、慰霊祭を盛大にさせていただこうと感じました。
又あのシベリア抑留者でありました蜂谷さんと会うことが出来ました、
凛とされた姿、戦争をつい最近まで体験されておられた、日本人として、ただただ敬服するばかりです、
又私は今年ロシアに行きます、本当に近くて遠い国でした、世代も変わり認識も変えていかなくては、
しかし、日本の大多数の人は戦争に無関心、日本に無関心、世界に無関心なように感じられてなりません、
もう一度、特に8月15日には戦争の歴史、先祖の事、日本の事、世界情勢など考えて行きたいものです。

| 未分類 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

原爆の日に思う

何時も8月6日、8日と広島、長崎に原爆が投下され合わせて30万人近い人が亡くなる、
世界で唯一の被爆国ですね、それにしてもアメリカという国は残虐な国だ、戦勝国の気分は今だ健在、それに引き換え、日本は65年もたっているのに、敗戦国という烙印を押されたままだ、こんなひどい人類が犯してはいけないアメリカン人のおごりの象徴の原爆、皆アメリカ国民は知っているのだ、自国の罪の深さは理解できる国民なのだ、だから国家元首は来れない、それが国益、それが戦勝国の権利なのだ、誠にアメリカ的思考でしょうか、日本人はとかく情緒的見地から捕らえ過ぎである、アメリカは対極的、大国的見地から捉え過ぎている、いずれにしても戦後65年、100年たっても日本の敗戦意識は卒業できないのであろうか、真の日本の将来は、自国意識の台等はどうも時間軸ではないらしい、何かきっかけがいるのでは、それは、今全体主義、強いリーダーシップを日本国民は望んでいる、時代はめぐってくる、危険な臭い、今、平和とは何かを真剣に考えている、
今日本は老人社会をどう料理していくか、死をどう向き合うか、老人先進国、どうせ近いうちに行くのだけれど、
黄泉の国は素敵な所であってほしい願うものです。

| 未分類 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トリックアートを見に行きました

日曜日の今日、家族でトリックアートを身に境港に行きました、
沢山の人で1時間並びました、
ようやく中へ、色々なトリックのある絵が沢山あり、
写真スポットがありみんな思い思いのポウズで写真をとりました、
私もサメに食べられかけた写真を記念にとりました、
子供と家族、わずかな時間でしたが楽しめました、
それにしても沢山の県外の人、韓国の人、中国の人、
はたまたロシアの人と国際色豊かな人に驚きました、
いまや境港は国際都市ですね、将来の変化が楽しみにに感じました。
image_20100817150938.jpg

| 未分類 | 06:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月5日の誕生日はとても良い日でした

今日は誕生日、年は言うほどではありませんが、とても良い日となりました、 
ある仕事で、できばえが良く、監督さんから褒めてもらいました、
初めての取引で先方も不安であったのでしょうが、
仕事ぶりに満足をしていただき、何よりの誕生日プレゼントとなりました、
そして夜にその職人さんが会社を訪問してくれた、偶然でしたがその思いを伝え又彼も喜んでくれました、
仕事を通して喜びを分かち合えた事は久しぶり、まあそれが原点なのですね、
そしてもう一つ良き出会いもありました、
新しい仕事の取り組みです、色々な人が夢を持って仕事をしています、
互いに夢の共有ができました、
今日は出会い、発見、感謝に満ち溢れた日となりました、

| 未分類 | 06:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄国体に見物に行ってきました

7月29日沖縄国体の見物に行ってきました、
目的は甥の廣重が弓道にて団体参加する事になり、
3男兄の秀文と一子に応援に行きました、ちょうど1月廣重の父、私の長兄が亡くなり、
記念すべき大会に長兄も一緒に連れてきました、お袋もとても喜んでくれました、
残念にも試合は間に合いませんでしたが、廣と会った時は、本人もとても嬉しそうでした、
hr笑顔に、私たちも来た甲斐があった思いです、
廣も、とてもたくましく育っています、
兄から託されたのですが、外で見守りながら、廣の成長を楽しみにしております、
これからは受験に向けてがんばってほしいものです、ファイト廣君

| 未分類 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |