2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

再生木材商品カタログ完成

今再生木材商品はエコ商品として公共事業にかなり使用されています。
今回はリバースの提案商品今年の
お勧め商品として再生木材「リーバスーワン」の商品の紹介ををさせていただきます。
何といっても再生木材は変色なし、腐らない、という利点がありますが、
短所としては伸縮が大きい、コストが高いという所が大きいようでした、
今回のリバースーワン商品はビスを表面に出さない、ノンビス工法、
製品コストも大幅に抑える事ができました。
詳しい事はホームページに記載しますので是非検討ください。

| 未分類 | 03:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日も良い話でした

26日岡山市倫理法人会光岡副会長に来ていただきとても素敵なお話でした、
父の話が転機となり転職、色々な経験をされ現在は不動産業をしておられます、
人生の再生を意識を持って取り組まれたお話は大変すばらしいものでした、
光岡さんから特に残った言葉は以下の通りです、
まじめと本気の違いについて、まじめは与えられた事を従順にこなす、受身な状態でストレスが残る、
本気は自分から創意工夫をし完全燃焼の状態、ストレスが残らない、
本気になれない時は本気で遊ぶ事が重要、趣味もOK、
挨拶の原点は家庭から親、家族、明日への挨拶、今日一日の感謝をこめておやすみなさい
当たり前のことに磨きをかける、人生の目的は魂を磨き霊性を高めることに繋がる、
幸せの原点はここにあり、
平櫛田中の言葉
「実践、実践、また実践。修練、修練、又修練。挑戦、挑戦また挑戦。やってやれない事はない。
やらずに出来るわけがない。今やらねば何時出来る。俺がやらねば誰がやる。
やって、やって、やり通せ!」

| 未分類 | 03:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プレハブメーカーにリバースの断熱パネルの紹介

24日プレハブメーカーの常務さんが当社を訪問、今回は初めての取引にて、色々と情報交換をしました、
そこで、リバースの商品のPRをしましたが、その取り扱いの種類に驚いておられました、
以前に韓国の商品を検討されておられたとか、今回はリバースと良い縁となりそうです、
たくさんの資料を持って帰ってもらいました。
まだたくさんの新しい商品がありますが、これから少しずつ紹介をしていきます、

| 未分類 | 04:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月22日漁火会の例会

2月例会が井上先生を講師に向かえ「シベリア抑留体験記」のお話をしてもらいました、
昨年の日本海新聞で先生の記事が載っていました、
そのシベリアの体験談を見て是非先生の話を聞きたいと思いました、
そして、お願いしたところ快く引き受けてくださり、
たくさんの資料と本を持ってきてくださいました、
厳寒の地ウラジオストックで-50℃という寒さを体験され、
人間扱いをされない待遇の中で、ロシア人兵士と格闘されたとか、
とても正義感があふれ又とても運にも恵まれて生きて帰ってこられたのでしょう、
本年86歳にて、とてもお元気で一時間しっかりお話していただきました、
又の機会に第2弾のお話をお願いしたいと思っております、

| 未分類 | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

急きょ東京へ

今回、急きょ串間社長さんと会うこととなりました、
彼は忙しく全国を飛び回っている感じでした、
彼とは宮崎県で3年前に訪問し、ロシア関係の技術、
特異な商品等に精通され大変驚かされました、
今この省エネブームの中で渦中の会社ではないかと思っています、
今回も木材技術の関係でお世話になります、
今夜帰るのですが、東京タワーの近くでしたので一人始めて東京タワーのしたまで行きました、
何事も高い物を見ることは気持ちの良いものです、
深夜バスに5年ぶりに乗りました、ちょっといびきが気になりました、
image_20100224153310.jpg

2.jpg

| 未分類 | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

営業の基本

昨日屋根材メーカーアルアピアの滝上常務が来訪、久しぶりに鳥取市に同行営業をしました、
常務は常に営業手帳に情報を満載で細かな出来事を記載、後で必ず担当者の名前、
部署前回までの流れを記入して常に活用しておられます、
もっと見習わなければと感じ入りました、
又気持ちを込めてお客様に対峙し親愛の気持ちを込めてセイルスをされている、
とても共感、之ではこの商品を使わない分けにはいかない、
そんなナイスな関係を常に心配りがすばらしい、
初心に帰り、お客様を大事に一年新人営業マンのつもりで出直しです。
今日そのメーカーから素敵な太陽光発電の現物サンプルが届きました、
さらに一歩がんばりましょうか。

| 未分類 | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今時の若者像

土曜日の昼、若い講師の話を聞きました、
ある商品の紹介でしたが、とても楽しく、解り易い話に思わず、
聞き入ってしまいました、又信じてみようかなと思ったりもしました、
それは話の内容もさることながら、
笑顔、話術、対話などテクニックの部分もすばらしいものでした、
確かに相手に通じない話題作りではとても伝わらないもんです、
年をとったからうまいわけではないですね、
それと、若い人がもっている感性もまた大きな魅力でした、
今はオリンピックが始まり特に若い世代の活躍を目にしていますが、
非凡なものを持っている人達が一生懸命磨き上げて4年に一度の競技に望んでいる、
一応援者として、その人間模様を熱い思いで関心している所です。

| 未分類 | 06:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

呉善花先生の講演をきいて

建国記念日に、文化ホールにて拓殖大学教授、呉善花先生の講演を聴きました、
題は「日本文化の永遠性」彼女は韓国の人で日本に帰化をされ、
とても勇気と見識のある先生でした、
特に日本と韓国の民族の違い、そして日本文化の本質をとても深く洞察され、
大変わかりやすく如何に日本人の特質がすばらしいものであるか、
思いやる心、日本の美意識、日本の精神文化そのものが
今世界の閉塞された社会に必要とされている事、
やはり外国人から観た日本人の理解しがたい所の考察は、
特に韓国の人の鋭い意見をきくことが出来ました、
今年は日本建国、皇紀2670年の年です、
この長きにわたる日本の歴史、誇れる精神文化を、
今後世界の平和のために役立てる事を将来の志にしていきたいと思いました。
今日の話は今後の私たちの生かされる支柱と成りうるものでした、
本当に心から今日の出会いに感謝したいと思いました、
又逢える事を楽しみにしたいと思います。
何時も思うことですが、何とか若い人々を来年は企画をしたいと思いました。
リバース(有)
長棟信泰

image_20100212090718.jpg

| 未分類 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月11日は建国記念日紀元節の日

今日は建国記念日、米子、勝田神社にて建国記念日を祝う行事に参加します、
神武天皇が即位され2670年になりますが、
このような長きにわたり、面々と続く国家は日本だけですね、
まずは私たちはこの国に生まれた事に感謝するとともに、
国として大きな力によって守られている精神的環境は、日本独自のものであると思います、
これが世界に誇れる支柱であり、人、物、自然、を畏敬出来る唯一の民族ではないでしょうか、
しかし、現代の社会の有り様は姑息な考えが横行し、
結果主義、利己主義がはびこり日本の柔い文化が薄れてなりません、
せめて今日はそんな事に反省をし、
人びとの幸せを考え、天皇の気持ちに少しでも近づけますよう
気持ちを平らに過ごしたい気持ちです。
正に今日は日本の愛国心を取り戻す貴重な日なのです。

| 未分類 | 07:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

収容所から来た遺書を読んで

先日取り寄せた本を今日読み終えました、一人のシベリア抑留者の物語でした、
戦後60万人の人が当時ソ連のスターリンによって10数年間もの間、
あの厳寒の地で奴隷の扱いを受け、たくさんの人々が亡くなったのです、
その中で山本幡男という人が多くの人々の心の中に生きていた事柄、
彼が無念の最後に家族、日本の将来をも望まんとする遺書を書くのですが、
今なお、今だからこそ、その思いは大きくすばらしいものでした、
私たちは何の為に生き、何を残して死んでいくのか、先人の研ぎ澄まされた思いに触れる時、
前進することが出来るものだと思えました、
又この人は島根県西ノ島町の出身であった、
先日”隠岐の恋歌”の歌を聴きにいきました、偶然にも西の島の町おこしの歌との事、
ひょっとして山本さんの奥さん、モミジさんの歌かも知れないと思いました、
来週は井上先生の講演、シベリア抑留の話をしてもらいます、楽しみです。
image_20100209094240.jpg

| 未分類 | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しく西山さんに会いました

久しく西山さんに会いました、最近は東京に行っておられたようで、2週間ぶりでしょうか、
西山さんは私の気学の先生です、2月4日は節分の日、
その日は厄払いの為干支にあわせた方角に行って、
神社にお参りをし、泊まって来る慣わしがあるとの事、
私もそれに習い、南方の方角で泊まってこようと思っております。
今日は又良い出会いをいただきました、岡山の設計事務所の先生ですが、
とても良くご理解をいただき、気持ちよく聞いていただきました、
最後に先生から山陰から瀬戸内海と太平洋と活躍してくださいと激励までいただきました、
久しく嬉しいご縁となりました、改めて感謝の気持ちでいっぱいです、
ふと、亡き兄が力を貸してくれているのだろうかと感じてしまいました、


| 未分類 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都の中西社長夫妻

30日に京都から来られた中西社長夫妻の話を聞きました、
主に子育ての話ですが、中西さんは4人の男の子を育てられ、ご自身は野球の体験を生かされておられました、
しかし高校時代はマネージャーとして活躍されるのですが、とてもそのことに誇りを持っておられ、
その子供たちも野球をやるのですが、結局兄弟みなレギュラーになれませんでした、
しかし明るい父として子供たちをとてもよく観察をされ立派に育ててこられました、
平凡なような話ですが、皆熱心に聴いていました、今、平凡な事をする事がむずかしくなってきいる時代、
夫婦仲良く、子供と睦まじい家庭が今どれほどあるのでしょうか、
何事に日々感謝の心がつくづく大事ですね、
しかし、その元はいかに、親を大事にしているかにかかっている気がします、
すべての元は親なのですね、
私も85歳の親を大事にしていきます。

| 未分類 | 05:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |