FC2ブログ

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

癌について思う

近親者が癌ですが、この現代社会にあって、癌という病気はとても身近な病気である事を強く認識しています、
又この病気の発生は生活習慣、食事内容が起因している、
治療に関しても問題があるように思う、
すべては病気発生対処治療に終始し、根本治療とは、言いがたいものだと感じています。
今回色々と薬もどきなものがたくさんありますので、理にかなったものを探し、試してみています、
そのためには癌の特性を理解しなければ、その増殖を止める事、免疫力をあげることですね、
抗癌治療は結局は癌を退治する余り免疫力を下げしまう、
全体の治療戦略としては部分的な行為なように思っています、
最初のカウンセリングが改めて大事に思いました、しかし、今回色々と勉強する機会があり、
結局の所、病気に正面から向き合い、共に直していく姿勢が大事ですね、お医者さんが直すのではなく、
本人の体しだい、意思が大事だと感じました。

| 未分類 | 06:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |