FC2ブログ

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

小沢幹事長不敬なり

同日テレビにて小沢幹事長が中国副首相を天皇陛下に慣例を破って面会を強行される行為に対して、
侍従長が不快感を示された事はまったくその通りであると考えます、
日本的価値の象徴、世界にあっても、ローマ法王でさえも天皇陛下に対して、
礼を尽される程の立場を政治的駆け引きの場に使う事は断じて許されるものではないと考えます、
これは日本が天皇陛下を長年敬して来た最も重要なわが国の固有な考えを踏みにじるものであります、
中国のこの老獪な駆け引きを受ける事は断じて会ってはならない事です、
しかし、小沢幹事長の今回の一連の行動を考えると日本政治のレベルを下げたというか、
本来小沢政治の本質がこのようなものであれば、断固として阻止すべき事ですね、
今回の事は問題として自民党、マスコミがより取り上げていく事を望みます

| 未分類 | 07:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |