FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

菅総理の退陣に思う

余りに突然な退陣表明で日本中がびっくりしました。
これは派閥政治の限界の現れではないかと感じました。
それを感じた人は私だけではないのでしょうか?、裏部隊で歪んだ政治手法は終わりにしなければなりません、
その意味も込めて石破さんも立候補をしてほしい、空気を読みながら決断することはもはや時代にそぐわない、
空気を変えることができるか、風を起こすエネルギーを発してほしいところです。
それには強い政治理念がほしい、日本の為の政治だけではダメだ、世界の為の政治家を目指してほしい思いです。

| 未分類 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入江聖奈選手帰郷報告会

7月から米子東ロータリーの会長になりましたが、コロナで中々出番がありませんでした。
しかし、本日は入江聖奈選手の報告会があり米子東ロータリーの会長として会うことができます。
誠に嬉しい機会となりました。
実は私もマンガ「がんばれ元気」の愛読者で大変勇気付けられました。しかし。まさかこのマンガのように触発され、
少女が世界チャンピョンを夢見てジムに通いだして、とうとう世界チャンピョンになりました。
マンガのような生き方に日本の少年少女が希望と勇気をもらったのだと思いました。
こんな素晴らしい県内初の金メダリスト入江聖奈さんに乾杯、拍手を送りたいものです。

| 未分類 | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛読書「致知」6月号に「ゆめ牧場」秋葉会長の随想を見て

友人の人から電話があり、今仕事をしている成田ゆめ牧場の会長さんの随想が載っていることを教えてもらった。
「致知」は毎月読んでいるのですが、その所はわかりませんでした。
改めて成田ゆめ牧場の歴史を知り、100年続いた牧場が何故あの様に大きな牧場になっていったのか、理解することができました。酪農業界が最も厳しい時に、周囲が猛反対の中、チャレンジされた秋葉会長の夢を追う挑戦はまさに情熱が無ければ成功できなかったことでしょう。
リバースがその仕事をさせて頂いている、とても有り難いことです。
今週から鉄骨の建て方が始まります、心を込めて仕事をしていきます。感謝❗️

| 未分類 | 07:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先週「もと東日本ハウスの創業者」中村会長が来られました。

先週、米子に中村会長が訪問されました。当時は経営者漁火会という経営者の団体を作られて、経営者として色々と教えていただきました、又歴史や政治に対しても沢山の影響を与えていただきました。会長も85歳ですが、まだまだお元気で、日本の将来の行く末を憂いておられました。ただ憂うだけではダメで、会長はユウチュウブ、アワテレビを開設され、ご自身の主張を国民に発信されておられます。
私は中村会長の有言実行な行動に関して、この度も多くの勇気をいただきました。
私も、日本の後生に何ができるかを、もっと真剣に考えていかなければと思いました。

| 未分類 | 07:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全米ゴルフにて日本人同士のプレーオフ、笹生選手と畑野選手

6月7日ネットで全米女子ゴルフで日本人同士のプレーオフで笹生選手が19歳で優勝した事を報じていた。
前日までチェックはしていたけど、アメリカの選手が大幅リードをしていたので、日本人の目は少ないと思っていた。
しかし、この驚くべきニュースは日本中、フィリピン、世界中に伝わり、新たなサプライズニュースとなったようだ。
日本人として、とても嬉しいニュースだ、大坂なおみ選手は少し悲しいニュースでしたが、今回はこの上もなく嬉しいニュースでした。しかし笹生選手の父親が又素晴らしいですね、優勝の陰にはそれなりのドラマがありますね、
しかし、間違いなく努力は報われるという事を証明してくれた笹生選手に心から祝福したい。

| 未分類 | 07:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

植村直巳冒険賞の記事を観て

今朝の新聞記事で2021年度の植村直巳冒険賞を受賞された美容師の女性の記事が載っていた。
ネパールのチベット奥地で122日冬を越冬された事が冒険賞となっていたが、チベットの奥地に日本人で川口恵瓊なる僧の足跡を辿っていた事も記事になっていました。私も3年前だろうかチベットの奥地に旅をした際に、偶然に川口恵瓊の記念館を訪問した、明治の時代に一僧侶が鎖国状態であったチベットに仏教の経典を「原書」求めて入国されていた軌跡をみて感動した事を思い出したのだ。受賞された48歳の女性は美容師さんでした、仕事と冒険を楽しんでいる。
素晴らし事だ。そんな生き方がクールなのかもしれない。

| 未分類 | 07:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

決断が出来ない日本人

コロナ禍が世界を席巻して2年になろうとしている、私はコロナがこんなに長くなろうと思っていなかった。
他の人もそうではなかろうか、又日本は予防接種の先進国と思っていた、しかし新薬は開発遅れ、国の対応も何か責任逃れで、大幅に遅れてきた。ましてや、オリンピックも控えていても国のスピード感は伝わってこない。
日本の機能不全を感じたのは私だけだろうか。
そろそろ、日本の政治機能、官僚機能が時代遅れとなっている、それは決断が出来ないリーダーが多すぎる、
そして責任を取らないリーダーがいる為だ、リーダーの定義はどうなっているのあろうか。
知識よりもハートよりも決断する事が大事なのではないか、
失敗を恐れるあまり決断できないリーダーはもう要らない。

| 未分類 | 06:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山根正子さんが春の叙勲に選ばれました

春の叙勲に山根正子さんが選ばれました。とても嬉しい事で先週の土曜日に友人4人とお祝いをしました。
こういったお酒は格別に美味しいものです。
彼女は84歳、50歳を超えられてから、ネパールに医療活動を目的に単身で行かれ、今では病院を運営され、
現地の医師が沢山働いておられます。
誠に素晴らしい人生を歩んでこられた、尊敬すべき郷土の誇りの人であると思います。
そんな人が、近くで御縁があり、お祝いができる事も、私にとっても幸せな事ですね。

| 未分類 | 07:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

憲法記念日に思う事

戦後76年が経ちました、思えば長く平和が続いてきたものです。
平和とは、ただ何事も無かった事なのでしょうか?又世界の国の状況もまたかなり変わってきました。
相変わらず戦後の状態で国体が留まっている日本。
いい加減に日本という国のいく末を真剣に考えたらどうなのだろうか。
完全に国力のバランスが変わってきている現在、何も手を打たないという国の在り方は大いに問題です。
私は憲法を改正をして真に独立国家としての体制を備えるべきであると思っている。
今こそその機運を高め、日本の方向を示す時なのではないか、将来の日本を憂うのでは遅すぎますね。
小さな一歩の行動を起こしたいものです。

| 未分類 | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

27期の経営計画発表会を挙行しました

4月16日にリバースの経営計画発表会を実施しました。
今回は東京からも社員に戻ってもらい、コロナ禍の対策を十分に配慮しながらやりました。
正しく時の経つのは早いものです、大きな目標を掲げながら、社員とともに仕事ができる事を喜びとしながら、
一年のスタートを切りました。
又4月からミャンマーからの留学生が入社してくれ、新しいメンバーが増えました。
彼女は今、母国が大変な時ではありますが、明るく前向きに仕事をしてくれています。
いずれにしてもリバースは正念場の年を迎えています、気を引き締めて一年間頑張っていく思いです。


| 未分類 | 03:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私が最も敬愛する会長が亡くなられた

創業期からのお得意様であり、目をかけて頂いていた会長が13日に亡くなられた。
夕方帰る前の突然のFAXに驚いた、久しくお目にかかっていなかったのですが、もう会えない事は残念至極の心境です。
思えばこの会長とは沢山の思い出を頂いている、突然に会社に訪問頂いたり、一緒にお酒を飲んだり、ゴルフをしたり、
常に前向きで、面倒見がよく、経営者として、会長の背中をいつも見せてもらっていました。
お付き合いして30年、月日の流れは長いようで速いものだとつくづく感じ入りました。
今日は通夜にて最後のお別れをしてきます。

| 未分類 | 07:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

建国記念日「紀元節」今岡翁を悼む

皇紀2681年、2月11日は日本を開いた神武天皇即位を祝う日でした。
我が家に国旗を立て、午前10時に始まる記念日を祝う会に出席しました。
昨年95歳で亡くなった今岡会長を偲んで来ました。
今岡会長とは約25年以上のお付き合いをさせてもらいました、私は韓国と仕事などで行く機会が多く
ある会で知り合い、今岡さんは終戦、20歳まで京城帝国大学に通っておられ、特異な人生を経験しておられました。
そして様々なお話を聞くことができました、以後天皇陛下の事、北朝鮮問題の事、中国問題の事など、将来の日本を憂い、一生懸命活動をしてこられました。その意思を繋がらなくてはと思っています。

| 未分類 | 07:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

澁澤栄一の書を購入

昨年にご縁を得た人から澁澤栄一の書を購入することができました。
明治の英傑の人の書を集めておられた人でした、明治の人は、漢詩は教養人として、古典を読み人生の中で、
自分の生き様と重ね合わせる、単なる教養的なものではなく、正に己の修身の為の学問でした。
その中心は学問を修めることは、世の中でお役に立つ、恥じない行いを第一としている、そんな価値観が明治時代には、まだ世間の中で存在していた、その表現とする行為の中で「己の心の書」と言うものが沢山残されているのでした。
私も生き方の基本と言うものは一本筋の通ったものを大事にしなくればと思っています。

| 未分類 | 07:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広島のk理事長様とお会いして

久しぶりに夜のセミナーに参加をしました。
広島の保育園、介護施設など経営されている理事長さんでした。とても実直な印象でした。
しかし、人生の歩みは平坦なものではなく、苦労の連続を経験されておられました、しかし、現状を受け入れてこられ
都度、一生懸命対応された結果として成功してこられたことでしょう、年代も似ており、それぞれに素直に運気をを逃さず、あまり考えすぎない所で、大きな流れに乗ってこられた感じでした。
人間、当然迷いは誰にでもあるものですが、そのバランスが大事なのだな、人の意見と決断する所、大いに見習いたいものです。又素敵な奥様もおられたこともまた大きな救いですね。
私も今年は色々と決断の年です❗️良い人に巡り会えて感謝です。

| 未分類 | 07:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2021年新年に向けて 「知、好、楽」人生の支えとする

いよいよ2021年の始まりです。
今年こそがリバース、私の正念場の年となりました。
昨年はコロナ禍な一年でした、色々と制約多き一年でもあり、色々なものが持ち越されていきました。
本年は諸問題を早く解決をし、次なる展開に向けて「前進か死か」大きな決断をしなければなりません。
2021年は公私共にして、「全身全霊」人生最高潮を目指し大転換の年とします。

*「安心され、信頼され、慕われる」そんな志の高い生き方を目指す。
5日よりいざ発進

| 未分類 | 03:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古き大先輩との再会

22日、5年以上お会いしていない大先輩の人が大阪から来られました。
人伝に手術をされ激やせされていたと聞いていました、心配していました。
その人とは、倫理法人会で一緒なのですが、17年以上前に始めてお会いをして、色々と叱咤激励を受けました。
以来、会う度に気にかけて頂き、人のご縁の不思議さを感じました。
誠に豪快な飲みっぷりを拝見し、82歳とは思えないお元気さで安心しました。
距離や時間はたっても思い巡らせる人の存在は誠に有難い事とです。

| 未分類 | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

19日高島屋で開催された書道家の紫舟さんの展示会に行って来ました

鳥取の福井さんからの誘いもあり土曜日にご本人さんが来られるとの事で昼過ぎに行くことにしました。
紫舟さんの動画情熱大陸のビデオを見ておりましたので、若くして書道家として新しい境地を開かれた人と感じ入りました。有名なのはNHKドラマ龍馬伝の文字を書いておられた人、文字を鉄で溶接加工などで表現され、立体的な表現を
構築されフランス国では高い評価を得られていました。
とても応援したくなる人でした。今日は良き出会いと良いご縁であったと充実した日となりました。

| 未分類 | 13:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10日リバースの忘年会、テナンサックス奏者、世界のマルタさんに来ていただいた

ずいぶん迷いましたが会社の忘年会を開きました、従来よりはかなり少ない人数でしたが、
それはちょうど良い人数でしたので、密にならずに済んだようでした。恒例の一年間の出来事の写真を鬼平犯科帳のエンディングテーマ「ジプシーキングス」に乗せて見てもらいました。中々によく出来ました。
乾杯後にマルタさんの演奏を聴いてもらい、本物の音を聴いてもらいました。マルタさんは倉吉の故郷が一緒で
村の英雄の人でしたので私も感無量な気持ちでした。
普段は結構飲むのですが、皆ほどほどにしてくれたようです。
会社の一年間の締めとしてはとても大事な行事でした。

| 未分類 | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近はコロナの影響もあり読書が増えました

最近は家にいる時間が増え、読書の時間が増えました。
自分にとっては実に有難い事です。又チカジカ朝の会にて「この本」」のお話しする事があり、10数年前に読んだ本を読み返しました。
「収容所からの遺書」という本です、何かと心に残る本ですので是非ともお読み下さい。
シベリア抑留の話で、かなり暗いのですが、とても胸に迫るものがあります、この平和な時代にあって平和の有り難みが
分からなくなっている今こそ大事なのではないでしょうか、推薦いたします。
この間旧知の人が亡くなりました、一回り上の人ですが、20年以上お付き合いがあった人です。
旧知の人が亡くなるのは寂しいものです。

| 未分類 | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関東圏にて受注

昨年度から図面協力をしていた物件が決まりました。
新しい地域ですが、何事もプラス思考で取り組んでいきます。
それにしても大変ご縁のあるお客様が受注され、リバースとしても心強い限りでした。
それもこれも人の縁から生まれていきますね、改めて出会いに感謝をしているところです。

| 未分類 | 14:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時代劇チャンネルにはまっています

最近ケーブルテレビにて時代劇チャンネルにはまっています。
最近のテレビはバラエティーばかりで面白くありません、しかし夜の過ごし方で面白い番組を見つけました。
昔の時代劇チャンネルです、以前はあまりみていなかったようなのですが、とてもはまっています。
1番は「鬼平犯科帳」「剣客商売」「暴れん坊将軍」「水戸黄門」「遠山の金さん」「子ずれ狼」「木枯らし紋次郎」
他にもたくさんありますが、よくみています。もう一つ大事な番組「大岡越前」
悪を懲らしめ人情を大事にしていいる番組、何かホッとするのかもしれません、勝手の父も時代劇にはまっていたようでした。
「神妙にしろ」とても好きな言葉ですね。

| 未分類 | 08:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

良き出会いを得ました

今日は松江にある会社を訪問しました。
こちらは3名で先方も3名でした、お会いをして、第一印象としてはとても誠実で人間味のある人でした、今後の仕事で協力を得るためには、その印象は大事ですね。仕事で思う事は先ずはこちらが信頼をし、相手に信頼をしてもらう努力は大事な所ですね。
そして帰りに久し振りに立花屋さんに寄って「ぜんざい」を頂きました。雨の夕方で宍道湖をバックにしたお庭が風情がありました。

| 未分類 | 02:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コロナのお陰で刺激が失せました

最近は会社にいることが多く、お客様も少なくて何となく刺激のない生活のようです。
人と接することは刺激の元ですね、互いに刺激を受け会いながらの生活は、生きている実感が強いようです。
内向きにならないように気を付けながら、朝の掃除、社員との語らいを増やしているところです。
あー刺激が欲しい⁉️

| 未分類 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食事の効能、食事術を知る

母亡くなり1年が過ぎました、95歳の大往生でした。
母は田畑を愛し、野菜づくりに精を出していました、小さい頃は毎日ナスの料理それときゅうり
とピーマンが定番でした、ナスの辛い和えは大好物でした、お汁は自家製味噌汁、入り干し小魚の出汁の聞いた汁、
あとはかぼちゃの煮物、もちろんトマトは毎日でした。現代でいう免疫力を上げるファイトケミカルなる物質を自然な野菜からたくさん取っていたのです、故に農家の人は長生きなのですね、季節の地物の野菜は体を健康にしてくれます。
最近家で食べる食事は主に野菜が中心、美味しく野菜を煮付けてくれます、野菜のお汁は「ガン、肺炎、インフルエンザ、認知症、老化防止」などの効能が大です。
*明朝に我が家のイチチジクを頂きました、何時も熟れ時にカラスに食べられていましたが、今朝早起きをしてカラスより先に売れたイチジクをゲットしました、5時ごろが良いですね、彼らも夜は出歩けません、又昼は黒いから暑くて森の日陰で過ごし、腹を透かして早朝に食べ物を漁りにくるのですね、美味しいものは見逃したらいけません。
今年はイチジクが豊作の年、より注意をしなくてはいけません。

| 未分類 | 06:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戦後75年に思う事

戦後75年を迎えました、コロナ感染の中寂しい行事となりましたのは残念でした。
そもそも何故日本は戦争をしなければならなかったのか、あまりにも戦後教育の中で戦争がもたらした罪のみが強調されてきました。世界史の中で日本が戦争が起こした結果、『戦闘には敗れたが戦争には勝利をしたとあります』それは有色人種がその結果として独立をし、又日本が提唱した人種差別撤廃を先人たちは先の戦争で勝ち取ったのですね、
魁の国インド、インドネシア、ベトナム、ミャンマー、パキスタン他多数、中国はアメリカに買収された戦勝国「東京裁判不平等裁判」で例外国でした。先の戦争の意味を冷静に見ながら、戦後の日本の在り方を見直さなくてはなりません。
我々はこの意味をよく考えていかなければなりません、日本程誠実に歴史を作ってきた国はありません、それは日本より世界の有色人種の国々はよく知っているのです。この混迷した世界を正せる国は日本のみです。
そんな事を終戦記念日の今日、思い描きました。

| 未分類 | 02:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

李登輝という人

最近、台湾出身の李登輝さんが亡くなられた。
日本人にとって忘れてはならない人である、こよなく日本を愛し、日本人精神を持った誠に気骨溢れる人でした。
日本人は戦後、自虐教育により日本人の誇りが失われ、李登輝氏は常に日本がアジアのリーダーとして立ち上がって欲しい旨を常に発しておられた、日本しかその資格はない、カッテ世界は白人社会にあってその壁を取り去り、人種差別の扉を開き、日本が世界の民族独立の大きなきっかけを作ったのです。
その輝かしい歴史を李登輝さんは良く認識をされておられたのでした、自覚が足らない日本人は大勢いましたが、いよいよ日本の新人類たちがその扉を開ける日が来そうです。
天国で見守っておいてください、必ず日本人の若者は立ち上がっていきます。

| 未分類 | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は目出度い誕生日でした

8月5日は私の誕生日、いりいろな人からメッセージを貰いました。
朝、娘からプレゼントを貰いとても幸せな瞬間でした。
自分の誕生日は、あまり頓著していないのですが、やはり祝福されると嬉しいものです。
嬉しい事は広げなくてはと強く思った1日となりました。

| 未分類 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりなブログです

毎日がコロナ、梅雨、不景気、など憂鬱な毎日です。
又、世の中は止まる事はありません、毎日前進しなければならないのです。
3蜜を避ける事もまた新しい習慣となるのでしょうか、厳しい経済情勢とともに心もまた貧しさを増していくようです。
良い打開策はないのでしょうか、若い人はネットで密になる方策もあるようですね。
この現象は大変ではあるけれど、心まで観戦をしないように踏ん張って行かねばと思っているきょうこのごろです。
取り敢えず今日一日無事を感謝して大事にいきたいものです。

| 未分類 | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

会社の同志の父親の葬儀

リバースの常務のお父さんが不慮の死で亡くなられました。
何とも突然の出来事でした、2週間前には元気な姿を見せてもらっていました。
この人は中々剛毅なお父さんで、とても好きなタイプの人です。
改めて人生の無常と常務の家庭もまた色々と変わっていきます、家を継ぐ者として、
色々と決め事はあります。
家長とはまた、それを超えて行かねばなりません。出来るだけ寄り添えればとの思いだけが一人歩きしている所です。
今は只々父上のご冥福を祈るのみです。

| 未分類 | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コロナの禍で

3月からこのコロナ騒ぎで東京出張もままならず、家にいることがこんなにも長く家にいることは結婚以来の出来事でなかろうか、コロナのおかげかもしれません。
もう間も無く、夫婦でいることがおおくなりますが、その予行練習のような妙な感じの生活なのです。
不安なことが続く中で家庭の生活もまた楽しんでいるのですね、それにしても人生の中でこんなにもテレビを見る機会が多く、単調な生活を楽しんでいます。

| 未分類 | 07:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連休前4月30日に26期経営計画発表会を開催

4月中旬に予定していた26期のリバースの経営計画発表会を連休前の4月30日に社内の会議室にて行った。
懇親会などはやらず、東京からの社員、来賓も呼ばずに行いました。
連休後の開催はあまりに遅くなると考えたからでした、26期kがスタートして2ヶ月も過ぎては気合もはいりません。
又社内では公務、事務、設計と機能を一新し、将来を睨んだ会社環境を整備を行なっていきました。
コロナに負けない会社作り、若手を呼び込む環境作りなど、リバースの将来の足固めを中心に計画を立てました。
思いばかりでは結果は出ないので形もこだわり、実りある一年となる事を強く伝えました。

| 未分類 | 10:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コロナ時代を生きる覚悟を持つ

何という時代となったのだろうか?
予想を超えた事態となって来た、この地域も世界中がコロナ一色となりました。
もはや元に戻れないのではないか、今はじっとしているに限るが次に備えなければいけません。
しかし、思いまするに社会も又変化をしてくる、進化してきた社会がとてももろいものだと思っている人は
多いいのではないか、先ず足元は食べる事、自給自足ではありませんが、いく抜く力を備えなくてはなりません、
この世の中、何事も限界があります、これからは田舎の時代が来た。結構疎開してくる、そんな予感を感じました。

| 未分類 | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

約3ヶ月で、世界でコロナ感染者100万人、死亡5万人

今日の新聞で世界規模での拡大は新たな局面を迎えた。
日本国民はこんなに大きな数字になるとは思っていなかったのでしょう。
際限のない自粛は社会が大きく変化していく、危機感の増大は日々大きくなっていきます。
出口が見えない状況は何とももどかしいところですね、私もまた、何とかしなければ何か出来ないか日々考えています。

| 未分類 | 07:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コロナ危機をチャンスに変える

今は、世の中コロナ一色な世界ですね。
この疫病で沢山の弊害が生まれています、その中でも色んなアイデアで問題を解決をしている企業、
人がいるようですね。
問題解決が又ビジネスになりますね、色んなアイデアで提案をしてみたいと思いました。
観光船を病院に変えるとか、抗体を得た人に病院に手伝ってもらう、学校の食材を一般に売り出す。
色々なアイデアを出してみましょう。

| 未分類 | 07:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

尊敬する今岡さんが天国に召されました

22日に尊敬する今岡さんがお亡くなりなりました、95歳でした、青年時代は韓国の京城帝国大学に在学をされておられ、
私の知らない歴史など沢山の事を教えてもらいました、拉致問題、歴史教科書問題、靖国参拝、終戦記念、日本独立記念日など伝統的な行事を、今岡さんに沢山の事を教えてもらいました。
正に今岡さんは私にとって日本を愛する国士な人でした。日本の将来を憂い、先の大戦での亡くなった人を弔う事をとても大事にされていました。
私も又今岡さんから教えを受けた者として次世代の人に継承していきます。
今岡さんのご冥福を祈ります。❗️

| 未分類 | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

企業は「強いから生き残る」のではなく、「新たな環境に適応するから生き残れる」

日経ビジネスの今週の名言に書いてありました。
企業は「強いから生き残る」のではなく、「新たな環境に適応するから生き残る」
これからの企業はますます大変な時期を迎えていきますね、
今をこまねいていては明日は来ないかもしれない。
又こんな名言もありました「評価は」チャレンジして成功した人が1番ですが、2番はチャレンジして失敗した人だそうです。
又企業は勝たなくてはいけません勝つためには「執念」がなければなりません。
今は生き残るための強い執念を持って生きぬきましょう❗️

| 未分類 | 12:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

政府にコロナ対策に一計を提案

勝手ない危機で、終わりのない状況が起こっています。
経済不信から人間不信へ、そして政治不信へと拡大をしていきますね、
とんでもない事になったものだと思わざるを得ませんね。
中国発からアジア、ヨーロッパ、アメリカと世界に発信していきます。
私たちは、今は、この町を守る事が大事な所ですね、社員を守り地域を守る事が、この度始めて要望書を
政府に書きました、それは消費税減税、法人税減税です、今中小企業は瀬戸際です、融資を受ける前に
何とか先ず減税を実施をしていただきたい、経営者のやる気を何とかしてほしい所です。

| 未分類 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

輪によって縁が生まれ、円が生まれる

久しぶりにあの四国の社長さんに熱海で再開しました。
10年ぶりのでした、Hさんは熱海に支社を作っておられたのでした。
久しぶりにサンドバスに入れてもらい、食事などご馳走になりました。
そして泊めてもらう事になりました。
それにしても相変わらずパワフルな社長さんでした、その人が書かれた本があり、少し読んだところに気になる文章がありましたので書きました。

「円満」は円「おカネ」に満ちたいという事。このお金を満たすにはどうしたら良いか、それは人の縁なんです。
中々名言でした。H社長又寄ります。

| 未分類 | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コロナ政治が動く

なんとも不思議な感じなのですが風邪の菌にてこれ程の政治力が発揮される事は、近年ない事でした!
民主主義の中で自由を謳歌してきた日本人、しかし国難と受け止めた場合の協力体制は、これから何事か起こる前哨戦のような気がしてならない!
今回は疫病なのだが政治的変化が起こる前触れのようです。ある意味日本は平和が長すぎた、これを契機にもう少し世界の蠢きを注視しなければいけないと思いました!

| 未分類 | 08:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

23日天皇誕生日を祝う

残念ながらコロナウイルスに悩殺され、国民が一次にお祝いを捧げられなかった事は誠に残念でした。
天皇陛下におかれては、未だ在位1年ではありませんが多難な年の始まりとなりました、しかしながら太古の昔から日本は絶えず何事かに悩まされる事が起こる事がでした、これは予兆があったのかもしれませんが生前退位をされて本当に良かったと実感しているのは私だけではありませんね。
しかしこの度の問題は政府一丸となり国民を守る姿勢を問われている、いつまでも天皇陛下に頼る事ではありません。
早く安寧な世界を取り戻してほしいと願うのみです。
23日は国旗を掲げて静かに天皇誕生日をお祝いしました。

| 未分類 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛犬マロンが旅立ちました

15年間家族の一員でした愛犬マロンが20日に息を引き取りました。
前の晩随分泣いていました、1匹で旅立つのは不安なものでしょう、一晩家族で充分に介抱をし心安らかだったのではないでしょうか、私は丁度その日から東京に出張でした、昼過ぎに妻から息を引き取ったと電話がありました。
長い間我が家の家族でした、私にも随分と懐いてくれ家族が随分癒されていました。
マロンの冥福を祈ります。

| 未分類 | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

習近平国家主席の国賓訪問を思う

今だに中国との旅客機の制限が限定的です。又中国に対する援助は必要なことだが、この現状で中国との旅行者全面ストップを行わない事は、オリンピック、世界経済における日本の見識を疑われる、危機意識の欠如が日本の信用力の低下を招くような気がします、又国会では相変わらず野党は的外れな質問、下らない個人攻撃ばかりで、今のコロナウイルスの対応、中国に対する対応などを追求しないのか、今後の経済運営も又とても危険な状態ではないのか、そもそも今なぜ習近平主席を国賓で呼ばなくてはいけないのか?とても疑問である。
日本は歴然とした独立国家であるし、中国の格下国家ではないですね、経済至上主義はそろそろ終わりにしなければなりません、道義国家日本を強く持って欲しい所です。

| 未分類 | 06:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新型コロナウイルス国内感染広がる

大変困ったウイルス感染となりました。病気の発生が遅く、病院のチェック機能が少なく対応が遅れ、益々感染者が増えていく、今日のテレビで5次感染が出たようです、感染力が強く、潜伏が長くどうにも手強いコロナウイルスですね。
そしてそのことが国民皆「擬し暗鬼」になってきていきます。それに応じて社会活動が制限されてきます。
とても出口も見えない不安な20202年となってきました。

| 未分類 | 07:36 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野村克也氏を偲ぶ

14日だろうか野村監督の凶報を聞いた。
野村監督は色々と我々に野球の面白さを伝えてもらった。
又彼の人生の過程を眺めるに沢山の人生訓を残されたのもすごい事でした。
そして奥さんんとの関係は凄い、監督を取るか奥さんを取るかで、いとも簡単に奥さんを取る潔さ、
確かに自信があるからこそ、又奥さんを大事しする素晴らしい人物でした。
長く語られる野球人、少しでも見習いたいものです。

| 未分類 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤンゴンにて

2日から5日までヤンゴンに行きました。
直行便で7時間かかりました、かなり長い時間でしたが、面白い映画を3本も見てしましました。
ただ、尻が痛いですね、今回は真ん中の席でしたのでとても窮屈でした、次回からはビジネスも考えたいですね。
今日から色々な人と会います。
念願の海外での仕事のスタートですね。積年の想いを乗せて良い出会いに期待をします。

| 未分類 | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国訪問

お得意さんと工場視察でした、しかし米子空港から韓国便が無くなり本当に不便になりました。
時間もお金も倍以上かかります。
しかし仕事ですから行かないわけには行けません、しかしお得意さんと一緒の楽しみは食事とお酒、
ビールと焼酎で割った爆弾酒が大変盛り上がり、私も少々飲みすぎてしましました。
また取引先の人とは後でティータイムがあり中々に有難い所でした。
訪問して何時も思うのですが、結構美術品が掛けてあり大変素敵な空間があります。
我がリバースも見習わなくてはと思いました。

| 未分類 | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログを読み返す

思えば長くブログを書いていたものです。
昔のブログを読み返しながら感じた事を書いてみました。
10数年の年月は私の歴史でもありますね、社長として25年以上やっている事は確かに成長なしには会社も又成長は無いものでした。
今思う事は自分を信じる力が弱い時は上手くいかず、強い時は上手くいっていったように思いました。
決心の強さはその信じる強さに比例しているのかもしれません。当たり前の事のようですが、己自信がままならない
のは意外と分からないものだと思いました。
「決信」の必要条件は感性が大事、「感性」の必要条件は「感謝の心」と「素直さ」が大事、
そんな事を思えて来ました。

| 未分類 | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都からの訪問者と東京から訪問者あり

16日、17日と続いて会社に訪問者がありました。
いずれの人も今後のリバースに大きな影響を与えてくれる人達です。
京都からの人は女性、東京の人は2月から東京営業所で同じ仲間になってくれる人。
出会いとは不思議なものだとつくづく思う所ですね。
この女性は高齢の人ですがパワフルで情熱あふれるとても素敵な人でした、カッテ似た人が米子におられたが
私にとって起業家精神を学んだ人でした、その教えがこれからとても役に立ちそうです。

| 未分類 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9日韓国取引先6名本社訪問

正月早々にて鉄骨の取引先である東星重工業の幹部の人たちがリバース本社を訪問をされた。
一日中打ち合わせをを行った、先ずは会議室は綺麗にし、向け打つ環境を整えました。
朝9時から始まり、いろんな意見を交わしました。あと昼ごはんの後16時まで会議を行い、
18時半よりリーバス、両社員の懇親会を行った、反省もしながら言いたい事を言い、とても味のある反省会となりました。

| 未分類 | 12:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の抱負「大胆且細心」

本年は子年新たな始まりの年と言えます、日本は戦後75年東アジアではこれまでに無い緊張が続いています。
世界の社会秩序が大転換期に向かっている、国家資本主義(中国)と強欲資本主義(米国)の経済戦争は世界の覇権をめぐる戦いは激しさを増していく事でしょう、しかしどちらも資本の独占化は変わりませんが日本にとってみれば、それでも資本主義陣営として民主主義を守らなければなりません、結局の所、長い歴史から見れば、戦争という最終手段で解決
されるかもしれません、又朝鮮半島を見ればそちらの同じくらい危ない状況です、内乱が起きれば日本には1000万人は押し寄せてきます、鳥取県には100万人は来ると思われます、その時の対応を現実的に考えねばなりません。
リバースでは創業26年を迎えて、外部ばかりに目を奪われていた事を反省しながら、内部にもよりコミュニケーションを大事にしていきます。
又色々と意見を取り入れながらより風通しの良い組織となれるようにしたく思っています。

| 未分類 | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT