fc2ブログ

≫ EDIT

美保関で佛国寺にて八百屋お七の想いびとの吉三の墓に出会う!

美保神社にお参りをしました!
エビスさんの総本社で有名ですね、商売繁盛の神さんです。
それから裏通りを散策中に佛国寺に寄ってみました!奥まった人知れず寂しいお寺でしたが入ってみてびっくり、
後鳥羽上皇が隠岐に島流しの際に泊まられた場所、又八百屋お七の想いびと吉三のお墓がありました!
吉三はお七巡礼の旅の途中、終焉のとなり、吉三のお墓がありました!
江戸の恋愛物語とこの美保関の接点は大変興味ふかい体験となりました!

| 未分類 | 05:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中村功偲ぶ会に出席しました

11月19日市ヶ谷のクラウディア会館にて中村功を偲ぶ会が行われました!中村功氏は、元漁火会会長、元東日本ハウスの創業者で、28年前私が会社を起業した時から、経営者の師として経営を学んできました!
又男としての生き様を最後まで貫かれました。将来の日本を憂い、沢山の提言をしていただきました。
少しでも中村会長の意思を継承していきたく思いました!
中村功会長が出版された「思う存分生きてみよ」「非エリートがエリートに勝つ日」「自滅へ向かうアジアの星日本」など、いつも手元に置いてバイブルとします!
「日本の国士、中村功」あなたの志は沢山の人の胸に残っています!心より冥福を祈ります!

| 未分類 | 05:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安部元首相の国葬について

9月27日に賛否がありながら厳かに安部元首相の国葬が執り行われた。
とても心打つべき国葬であったと感じたのは私だけではないのではないか。
あってはならない日本で暗殺が起きた事、日本にとっての最も大事な国士の暗殺は色んな憶測を招いた。
民主国家として色んな蠢きの存在を許しながらも、日本が取るべき対応を示してくれた事は岸田総理の決断に
感謝したい思いです。

| 未分類 | 03:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安倍晋三元総理死亡に心が痛む

7月8日午前11時半ごろ銃撃され、午後5時ごろに脂肪が確認された。
誠に痛ましく、選挙中の最中の事件として、あってはならない事が起こってしまった。
安倍元総理とは同世代で有り、他人事のように受け取れません。
又世界には先進国で有り成熟した民主国家である日本での出来事は恥ずかしい事件でもある。
そして、この報道もまた生々しく報道されている事も、少し心配である。
今後の政治の変化は必ず起こる、何か大きな前兆とならなければ良いが、そんな事を憂う人は
多くいるのではないか、今は彼の功績と政治信条を大事にしなければいけないと思う。

| 未分類 | 07:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月15日ロータリー最終例会でした!

早いもので米子東ロータリーの会長を受けて一年が経ちました!
コロナ禍の中で、何とか事業をこなしながら、1年間会長職を全うしていきました!
しかし過ぎてみると色々と沢山の思い出が出来ました。
又、仕事も新たな事業に挑戦した年でもありました!
私の人生の中で誠に忙しく、充実した年でした!
この気持ちは、感謝しかありませんね!
さて、大きな節目を超えて更なる節目が待っていることでしょう!
年を重ね益々意気盛んな人生としたいものです!

| 未分類 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2022年5月5日

ゴールデンウイーク最後の休日となりました。
昨日は久しぶりの娘家族とそのご両親10名集まりました。
孫の成長は眼を見張るものがあります、両家の親が揃うのもまた久しい所でした。
とても貴重な時間でした。
時間の過ごし方は色々、とても気持ちの良い1日でした。
さあ❗️連休後を見据えた仕事をイメージしながら英気を養っています。
それにしても健康が大事としみじみ思われますね。

| 未分類 | 11:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

尊敬する石原慎太郎の冥福を祈る

昭和の大きな巨星がまた旅立って行かれた。
常に本気で生きてこられたその気骨と人間らしさは誠に意を通じるものを感じていました。
尖閣列島の国有化問題が浮上した時、東京都知事時代に石原都知事は、公然と東京都が買い入れるその行動力は、我々もまた感動し、東京都にカンパしたものでした。
常に国を憂う志士としての立ち振る舞いは一貫性を感じていました。現代にはない稀有の政治家、志士の人であった。
最近読んだ本、天才田中角栄も又、石原さんらしい捉え方は大いに励まされました。
日本人として少しでも石原さんの思いを大事にしていきたい。

| 未分類 | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成田夢牧場野竣工式に立ち会って

12月24日は成田夢牧場の竣工式に出席する為に出かけました。
とても歴史があり、夢に向かって事業を取り組んでおられる会社とのご縁はとても嬉しいことです。
式が終わり社長さん、会長さんと懇談をする事を得ました。110年以上の歴史ある事業を再生された会長さんとの面談はとても光栄な事でした。この奥さんは一度も就職もされずに嫁に来られ、当時の酪農事情は円高、貿易障壁など多難な時に夢牧場を計画をされ、周囲の大反対を押し切って、更なる借金を背負い事業の拡大をされました。苦難は言い尽くせない事でしょうが、この決断力と実行力は、経営する者にとっては中々できる者ではありません。
現在は480名の若き社員が一生懸命働いておられます。
私も大いに勇気をもらいました。

| 未分類 | 08:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年を振り返る1

今年は色々と忙しい年となった。
コロナという縛りの中で、経営の舵取り、新たな事業リバースフーズと松江の建材会社との提携など
忙しい年となりました、又ロータリークラブの会長という職も頂いた。
思えば良くやっているもんです。
色々と振り返ってみたい心持ちです。

| 未分類 | 04:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

菅総理の退陣に思う

余りに突然な退陣表明で日本中がびっくりしました。
これは派閥政治の限界の現れではないかと感じました。
それを感じた人は私だけではないのでしょうか?、裏部隊で歪んだ政治手法は終わりにしなければなりません、
その意味も込めて石破さんも立候補をしてほしい、空気を読みながら決断することはもはや時代にそぐわない、
空気を変えることができるか、風を起こすエネルギーを発してほしいところです。
それには強い政治理念がほしい、日本の為の政治だけではダメだ、世界の為の政治家を目指してほしい思いです。

| 未分類 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入江聖奈選手帰郷報告会

7月から米子東ロータリーの会長になりましたが、コロナで中々出番がありませんでした。
しかし、本日は入江聖奈選手の報告会があり米子東ロータリーの会長として会うことができます。
誠に嬉しい機会となりました。
実は私もマンガ「がんばれ元気」の愛読者で大変勇気付けられました。しかし。まさかこのマンガのように触発され、
少女が世界チャンピョンを夢見てジムに通いだして、とうとう世界チャンピョンになりました。
マンガのような生き方に日本の少年少女が希望と勇気をもらったのだと思いました。
こんな素晴らしい県内初の金メダリスト入江聖奈さんに乾杯、拍手を送りたいものです。

| 未分類 | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛読書「致知」6月号に「ゆめ牧場」秋葉会長の随想を見て

友人の人から電話があり、今仕事をしている成田ゆめ牧場の会長さんの随想が載っていることを教えてもらった。
「致知」は毎月読んでいるのですが、その所はわかりませんでした。
改めて成田ゆめ牧場の歴史を知り、100年続いた牧場が何故あの様に大きな牧場になっていったのか、理解することができました。酪農業界が最も厳しい時に、周囲が猛反対の中、チャレンジされた秋葉会長の夢を追う挑戦はまさに情熱が無ければ成功できなかったことでしょう。
リバースがその仕事をさせて頂いている、とても有り難いことです。
今週から鉄骨の建て方が始まります、心を込めて仕事をしていきます。感謝❗️

| 未分類 | 07:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先週「もと東日本ハウスの創業者」中村会長が来られました。

先週、米子に中村会長が訪問されました。当時は経営者漁火会という経営者の団体を作られて、経営者として色々と教えていただきました、又歴史や政治に対しても沢山の影響を与えていただきました。会長も85歳ですが、まだまだお元気で、日本の将来の行く末を憂いておられました。ただ憂うだけではダメで、会長はユウチュウブ、アワテレビを開設され、ご自身の主張を国民に発信されておられます。
私は中村会長の有言実行な行動に関して、この度も多くの勇気をいただきました。
私も、日本の後生に何ができるかを、もっと真剣に考えていかなければと思いました。

| 未分類 | 07:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全米ゴルフにて日本人同士のプレーオフ、笹生選手と畑野選手

6月7日ネットで全米女子ゴルフで日本人同士のプレーオフで笹生選手が19歳で優勝した事を報じていた。
前日までチェックはしていたけど、アメリカの選手が大幅リードをしていたので、日本人の目は少ないと思っていた。
しかし、この驚くべきニュースは日本中、フィリピン、世界中に伝わり、新たなサプライズニュースとなったようだ。
日本人として、とても嬉しいニュースだ、大坂なおみ選手は少し悲しいニュースでしたが、今回はこの上もなく嬉しいニュースでした。しかし笹生選手の父親が又素晴らしいですね、優勝の陰にはそれなりのドラマがありますね、
しかし、間違いなく努力は報われるという事を証明してくれた笹生選手に心から祝福したい。

| 未分類 | 07:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

植村直巳冒険賞の記事を観て

今朝の新聞記事で2021年度の植村直巳冒険賞を受賞された美容師の女性の記事が載っていた。
ネパールのチベット奥地で122日冬を越冬された事が冒険賞となっていたが、チベットの奥地に日本人で川口恵瓊なる僧の足跡を辿っていた事も記事になっていました。私も3年前だろうかチベットの奥地に旅をした際に、偶然に川口恵瓊の記念館を訪問した、明治の時代に一僧侶が鎖国状態であったチベットに仏教の経典を「原書」求めて入国されていた軌跡をみて感動した事を思い出したのだ。受賞された48歳の女性は美容師さんでした、仕事と冒険を楽しんでいる。
素晴らし事だ。そんな生き方がクールなのかもしれない。

| 未分類 | 07:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT